レオの趣味生活 加古川ガレージ日誌

ラビットスクーター乗りのお父さんです。レオは昔飼ってたポメシバ犬です

山陽道自転車の旅4日目 福山発さざなみ海道経由

山陽道自転車の旅 4日目です。

♪この自転車は、普通自転車加古川発門司港行です。

門司港までの各駅に停車します。

途中、播州赤穂、呉、宇部新川を経由します。

f:id:rabbits301:20211003222641j:plain

電車風に言うとこんな感じですwwww

ちゅうよりか、山陽路を寡黙に西へひたすら走り続ける

EF65一般形やEF66のコンテナ列車のイメージかな。

 

真夏は暑くて危険なので中断していた山陽道自転車旅の続きです。

前回は以下の記事をどうぞ。

www.rabbits301.com

奥さんに「明日行ってきてもええやろか?」と聞くと、

ええよと行ってくれたのでさっそく実行です。


今日は、前回到達した福山駅前から呉方面を目指します。

JR山陽本線は、有名な急こう配区間瀬野ー八本松間(セノハチ)を、

補機の機関車で後押しして越えますが、

ちゃりでプッシュプルをやる気はないので、比較的勾配のない呉を経由します。

こちらはサイクリングロードでも有名なさざなみ海道です。

R185さざなみ海道サイクリング - 三原市ホームページ

この区間は呉線と車で各々一度づつ通ったことはありますが、

呉線がクッソ時間かかってだるかったのと、

クルマは結構単調で上り下りが複数あり、

「チャリしんどそう」と思った記憶があります。

どこまで行けるでしょうか。

 

ところで山陽道の高速料金は、0時から4時までの間にインorアウトすれば

割引が適用されます。

自宅を0時前に出て、現地で車中泊か、

自宅を4時前に出るかで、後者を選びました。

3時20分に自宅を出発。きれいな月が出ています。

f:id:rabbits301:20210923211333j:plain

寝静まった加古川を渡る。

f:id:rabbits301:20210923211713j:plain

 

山陽道姫路西ICを3:45に通過、これでばっちり割引が効きます。

ゆっくりぶっ飛ばして、福山駅近くのパーキングに5時40分に到着。

f:id:rabbits301:20210923211821j:plain

途中メチャ眠かった。

 

前回は6月20日なので、3か月ぶりの福山です。

f:id:rabbits301:20210923211923j:plain

6時10分、朝日が昇る駅前を出発。

気温は21度で結構寒い。

 

芦田川を渡り、山陽線の暗い狭いアンダーパスをくぐります。

f:id:rabbits301:20210923211939j:plain

 

大好きな旧道沿いのチープでレトロな建築物を撮影して進みます。

f:id:rabbits301:20210923211950j:plain

 

2号線に合流します。

f:id:rabbits301:20211004211755j:plain

 

山陽線軌道敷を渡って参拝する神社。

昔からある参道上に鉄道を作ったんでしょうね。

f:id:rabbits301:20210923212007j:plain

 

この2国沿いの廃食堂?は前からストビューで目をつけてました。

f:id:rabbits301:20210923212024j:plain

f:id:rabbits301:20210923212038j:plain昭和40年代の街道食堂って感じが最高で、好きな建物です。

折詰仕出しの看板が絶妙にええねん。

建築士会も推薦せず、絶対誰も良さを賛同しないですが(^^♪

解体される前に見れてよかった。

 

激狭い里道踏切を渡る。

f:id:rabbits301:20210923212254j:plain

 

水路に石橋。

f:id:rabbits301:20210923212151j:plain

かっこええ、痺れるわー

 

松永の集落を抜けていると、さらにごっついモノを発見。

f:id:rabbits301:20210923212319j:plain

これはすごいええ感じの石橋ですね。

f:id:rabbits301:20210923212337j:plain

f:id:rabbits301:20210923212353j:plain

欄干に「世話方」とか書いてるし。いつの時代ヨ?

達筆すぎて判読不能。

f:id:rabbits301:20210923212418j:plain

なんしかむっさカッコエエ(*'▽')

 

こちらは海岸の常夜灯らしいです。

立札によると、もともとこの辺りは海だったらしい。

f:id:rabbits301:20211004211905j:plain

f:id:rabbits301:20210923212439j:plain

山陽筋ではこのスタイルのヤツよく見る。

標準仕様か?

 

いかにも舟運で栄えた感じの古い街並み。

f:id:rabbits301:20210923212457j:plain

 

朝日の海沿いを走る。

f:id:rabbits301:20211004211953j:plain

 

工業地帯のセブイレで朝ごはんします。

セブンコーヒーとサンドイッチ、いつもの定番です。

f:id:rabbits301:20210923212513j:plain

f:id:rabbits301:20210923212528j:plain

加古川走るときと変わらんやん!ええねん!全国共通安心の味。

 

ここから2号線に入ります。

f:id:rabbits301:20210923212610j:plain

車が多くて走りにくいかと思いきや、

交通量も少なく路側帯もそれなりにあって、一応走れます。

今年は2号線バイパスが山側に開通したようで、

旧道は交通量が激減しているようです。

 

広電の煉瓦発電所。

f:id:rabbits301:20210923212625j:plain

f:id:rabbits301:20210923212636j:plain


そして絶対に見たかったスポット。

有名なうずしお観光ビル。

f:id:rabbits301:20210923212654j:plain

これは山陽線の車窓から何度も見てるはずですが、

当時は現役で目立たなかったのか?知りませんでした。

下まで来て見学すると迫力ありますね。

 

とうとう尾道に着きました。

f:id:rabbits301:20210923212718j:plain

複数回に分けたとはいえ、加古川から自転車で来れたので、感動します。

f:id:rabbits301:20210923212753j:plain

f:id:rabbits301:20210923212809j:plain

山陽線車窓からいつも眺めた2号線のこの区間、ちゃりで走ってみたかった。

 

建て替わったJR尾道駅。

f:id:rabbits301:20211004212031j:plain

 

チャリンコ乗りの聖地尾道U2は、時間が早すぎるので、

まだ閉まってるようでした。

onomichi-u2.com

f:id:rabbits301:20210923214842j:plain

古い倉庫を改修しておしゃれなホテルに用途変更しています。

私はなんちゃってチャリンコ乗りですが、

はしくれとして一度は泊まってみたい。

 

海沿いを抜けたら糸崎の街。

f:id:rabbits301:20210923214859j:plain

f:id:rabbits301:20210923214918j:plain


糸崎は鉄道の要所ですね。今も糸崎行きって結構あるんかな?

20年以上乗ってないのでよく知りませんが。

 

三原の運河沿いで、船着き場のような石組みを発見。

しかし崩れています。

雰囲気からして鞆の浦にある港のように歴史のあるものでは?

f:id:rabbits301:20210923214936j:plain

結構立派なもんやけどどうなんでしょ。

 

三原を8:40に通過。

南へ方向転換し、国道185号で呉方面へ行きます。

f:id:rabbits301:20210923215021j:plain

海沿いに呉を経由するコースです。

さっきからなかなかのアゲインスト。

f:id:rabbits301:20210923215041j:plain

天気予報当たってます。西南西の風5m。

 

疲れないよう最高速度15キロ制限のつもりで走ってましたが、

10キロでない箇所もちらほら。

 

それでも海沿いの道は気持ちよく、

しんどいながらも気分はいいです。

f:id:rabbits301:20210923215113j:plain

ほとんどサイクリストにも会いません。ライダーも少ないです。

海沿いを走りながら、いろいろ考えます。

仕事のこと、家族のこと。

一人旅に旅に出ると特に家族が無性に恋しくなりますね。

 

幸崎セブイレで初の休憩。

ところが、歩くと腰ががくがくします。

スタミナは大丈夫でも、足腰に来てるみたい。

ちょっとやばいか・・・

日本臓器製薬の「腰にキク!」ってやつくれ。

 

とにかく竹原を目指しましょう。

危ない新道でなく当然旧道に入ります。

f:id:rabbits301:20210923215205j:plain

ルートは事前にストビューでマーキングしておいたのでばっちりです。

けど、足には疲労が来てるなあ。

f:id:rabbits301:20211004212302j:plain



ここも国道からそれます。

f:id:rabbits301:20210923215235j:plain

f:id:rabbits301:20210923215251j:plain

足ヤバいとか言いながらこんなことしてるのでますます距離が増える。

 

向かい風の海沿いを延々と走り、洞門を抜けます。

f:id:rabbits301:20211004212335j:plain

f:id:rabbits301:20210923215312j:plain

f:id:rabbits301:20210923215324j:plain

 

呉線を渡り竹原の街に入ります。街に入る場所では石橋が歓迎してくれました。

f:id:rabbits301:20210923215427j:plain

竹原は街並みが有名です。

2004年にも来たことがあります。

 

当時より更にきれいになってる感じ。

f:id:rabbits301:20210923215450j:plain

f:id:rabbits301:20210923215506j:plain

f:id:rabbits301:20210923215524j:plain

f:id:rabbits301:20211004212405j:plain

f:id:rabbits301:20210923215539j:plain

f:id:rabbits301:20210923215554j:plain

f:id:rabbits301:20210923215808j:plain

古民家利活用ホテルのニッポニアもありますよ。

 

足がヤバいので休憩します。

竹原名物料理か、おしゃれなカフェで食いたいところですが、

それは家族で来るとして、とりあえずガストへ。

f:id:rabbits301:20211004212430j:plain

f:id:rabbits301:20210923215846j:plain

普通のメニューで昼ご飯です。

ドリンクバーがあるので十分水分補給できます。

 

涼しい店内でゆっくり休憩して再度出発。

竹原で打ち切りも考えましたが、そう何度も来れるものではありません。

もうちょっと進みましょう。

 

賀茂川。綺麗な砂が多いですね。

f:id:rabbits301:20210923220203j:plain

 

砂防ダムが笑顔(*_*)です。

f:id:rabbits301:20210923220259j:plain

 

またまた旧道に入り、峠を抜けます。

f:id:rabbits301:20210923220315j:plain

足がヤバい腰がヤバい股間がヤバい。

無理すると明日絶対膝が痛くなる。

若いころならイってもてましたが、ええ加減オッサンなので

切りのエエとこで終わります。

その前に安芸津の街で見かけたおしゃれな店で

家用のお土産を購入します。

f:id:rabbits301:20210923220400j:plain

奥さん用の牡蠣のアヒージョなどをゲット。

 

安芸津の渋い町を抜けて駅を目指す。

f:id:rabbits301:20210923220434j:plain

f:id:rabbits301:20210923220446j:plain

そして安芸津の駅に着きました。

f:id:rabbits301:20210923220503j:plain

 

あっちは繁華街か?

f:id:rabbits301:20210923220531j:plain

これで今日のサイクリングは終了。

f:id:rabbits301:20210923220547j:plain

20分後に電車が来ます。ちょうどよい時間です。駅前でゆっくり梱包できました。

f:id:rabbits301:20211004212510j:plain



この後、30年ぶりの呉線で三原へ出て、

糸崎乗り換えで福山に帰りました。

f:id:rabbits301:20210923220604j:plain

 

福山では子供たちへのおみやげにマネケンのワッフル購入。

f:id:rabbits301:20210923220658j:plain

f:id:rabbits301:20210923220620j:plain

福山からは再び山陽道を走り、自宅には17時半に到着。

出来れば呉まで行きたかった。

できるだけ大きな駅か、

新幹線の駅で中継しないと非効率やねんなー

まあしゃあないです。

 

 

今日の走行距離は約75kmでした。

f:id:rabbits301:20210923221539j:plain

実はここから広島までが一番難関区間だろうと思ってます。

特に呉周辺が交通量多く、車道が危ない。

歩道ナシトンネルもあるようだし、狭い峠もあるんちゃうなか?

ここさえ抜ければ、あとはほとんどお散歩コースやと思うんですがね(*'▽')

できれば次は10月中に岩国まで行って、山口県入りしたいなあ。

 

まあ、若いころのように1日100km以上走りたいけど、

これぐらいで抑えた方がよさそうです。

スポコんちゃりんこトレーニング走行でなく、

あくまで誰も注目しない消えゆくごく普通の昭和レトロを眺める旅なんで、

今後も無理しない範囲で続けます。

 

以下、自分用の経費記録

行き高速代 山陽姫路西IC→山陽福山東IC 2,420円

JR呉線運賃 安芸津→福山 1,180円

駐車料 タイムズ福山南口 880円

帰り高速代 山陽福山東IC→山陽姫路西IC 3,460円

ハイエースガソリン代 往復340km @145円/l×28l=4,060円

合計 12,000円 ※食事・お土産代除く