レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

今朝も加西市サイクリングへ

運動不足解消に走りに出ます。

休日の昼間は家庭の用事がいろいろがあるので、

朝早くに自宅を出発。

f:id:rabbits301:20200119182908j:plain

今日は寒い!自宅は0度だったのに、

北へ少し上がっただけで-2.6度です。霜が降りてます。

 

コウノトリおるやろか?

f:id:rabbits301:20200119182951j:plain

おった!

f:id:rabbits301:20200119182937j:plain

幸福を呼ぶラッキー鳥やからね。

毎週確認して挨拶せんと気が済まんようになってきた。

f:id:rabbits301:20200119193031j:plain

朝日が昇ってきました。

f:id:rabbits301:20200119193100j:plain

加古川べりで休憩して、

f:id:rabbits301:20200119193301j:plain

網引駅に到着。

f:id:rabbits301:20200119193229j:plain

f:id:rabbits301:20200119193122j:plain

今日はモーニングを食べて休憩したい。

が、本日休業!まじか。

 

しゃーないので缶コーヒーで休憩です。

f:id:rabbits301:20200119193141j:plain

どっかでお茶して休憩したいとこですが、

店がないゾーンなので、とにかく播磨下里駅まで行くことにしました。

 

播磨下里駅に到着。

f:id:rabbits301:20200119193205j:plain

この駅もきれいになってますが、

開業時からあるトイレが撤去されてました。

f:id:rabbits301:20200119193332j:plain

元駅事務所が待合室になってます。

f:id:rabbits301:20200119193351j:plain

しかも暖房まで効いていました。

駅事務所に入るのは初めてやな。

ピコ森とよくサイクリングに来た駅です。

 

反対側には貨物ホームが残っています。

f:id:rabbits301:20200119193515j:plain

法華口や長のように交換駅に見えますが、

高さが旅客ホームより明らかに高いので、

貨物専用だったと思われます。

 

休憩向きのサテンがないので、

セブイレで焼きそばパンを買って朝食にしました。

f:id:rabbits301:20200119193532j:plain

かなりの運動量なのでカロリー摂取しても大丈夫です。

 

善防山をバックに撮影、ええ天気です。

f:id:rabbits301:20200119193557j:plain

万願寺川の土手。

f:id:rabbits301:20200119193614j:plain

帰りは権現ダムを目指して走りました。

右に曲がると周遍寺です。

f:id:rabbits301:20200119193638j:plain

以前車で行ったときは、めっちゃ激荒れの廃寺でしたが、一応観光スポットなんかな。

今は知らんけど相当ブキミでした。

 

権現ダムで休憩

f:id:rabbits301:20200119193702j:plain

天気が良い休日なので、ロードバイクの方がたくさん走っています。

みなさんびしっとサイクルジャージを決めて乗ってはりますね。

私はドカジャン、ドカズボン、ドカ靴姿ですが、

一応自転車用ヘルメットは被ってます。

ヘルメットは、「一応ツーリング中ですよ」のアピールで、

不審者と思われんためでもあります。

 

都台方面に入ります。

f:id:rabbits301:20200119194148j:plain

途中、県道374号に寄り道しました。

この道は鴨池に抜ける古い道のようです。

f:id:rabbits301:20200119194212j:plain

f:id:rabbits301:20200119194251j:plain

向こうに見えるのは紅山です。

県道指定されながら、この区間は改修されず昔のままのようですね。

 

もとの道路に戻り、都台から加古川右岸を通って自宅に帰りました。

f:id:rabbits301:20200119194323j:plain

この辺の雰囲気好きなんですわ。

 

走行距離は48キロ、所要時間は4時間、

体力的には昼飯食えばまだ走れます。

けど、筋肉があかん、20キロ超えると左足がつっぱってくる。

腰が悪いからなあ。

あんまり走りすぎるのも良くないようです。

30キロ程度が適正かな?

コウノトリに逢いに長男と早朝サイクリング

休日の朝、長男を誘って早朝サイクリングに出かけました。

6時半に長男を起こして出発です。

 

一人で走ってるとペースも上がるので暑いぐらいですが、

長男に合わせると寒い!

厚着してくればよかった。

 

走行中に朝日が昇ってきました。

f:id:rabbits301:20200115214035j:plain

目的地はコウノトリの来る池。長男にも見せたかった。

f:id:rabbits301:20200115214102j:plain

けど、あれはコウノトリでないな。

f:id:rabbits301:20200115214050j:plain

周囲の造成工事でどっかいっちゃんたんかな?残念。

 

コンビニでパンを買って、近くの公園で朝飯を食べて帰りました。

f:id:rabbits301:20200115214120j:plain

f:id:rabbits301:20200115214134j:plain

やっぱり1月の早朝をナメたらあきませんね。

長男は大丈夫ですが私はめっちゃ寒かったです。

サンバーディアスワゴンTW1のタイヤ交換

サンバーのタイヤが劣化してきて、前回オイル交換時に指摘されていたので

交換することにしました。

前のタイヤ交換時と同じで、

ネットでタイヤを購入し、職場の後輩の実家がモータースなので

そこで交換してもらいます。

 

とりあえず安いタイヤ!

アマゾンで一番安かったトーヨーのヤツに決定。

 

 

4本買って14,000円程度でした。

4年前に交換した時は、確か10,000円ぐらいだったので、

値上がりしているようです。けど、安い。

 

交換後走ってみると、振動騒音すべて改善されています。

f:id:rabbits301:20200115212656j:plain

真っ黒な新品タイヤがピリッと締まって、イイ!(^^)!

しかし消耗品も維持費も安くて適度にマニアックなサンバーはやっぱり最高です(*‘∀‘)

サイクリングの定番コース探し

正月2日目。

今日は奥さんの実家と焼肉ランチを食べに行く予定です。

11時頃に自宅を出るので、それまでにサイクリングに行くことにしました。

 

所帯持ちなので、1日中出っぱなしはできませんから、

2時間以内で帰れる休日定番コースを探します。

通勤以外で毎休日に朝7時から9時まで2時間運動すれば、

それなりに運動不足は解消できるかな?

 

目的地は北か東です。

西は仕事場に向かうことになるし、南は市街地なので、

やっぱりイナカ道がいい。

とりあえず網引駅を目指すことにしました。

 

夜明け前に自宅を出発。

f:id:rabbits301:20200102204937j:plain

ひたすら田んぼの中を漕いでいると朝日が昇ってきました。

 

f:id:rabbits301:20200102204949j:plain

f:id:rabbits301:20200102205012j:plain

サイクルコンピューターの気温は0度。

足先が冷たいわ。

 

途中の池には鳥たちがえさを探しています。

f:id:rabbits301:20200102205030j:plain

あれは、もしかしてコウノトリさんでは!?

 

f:id:rabbits301:20200103065102j:plain

コウノトリさんなら幸せを運ぶ鳥ですね。

新年から目撃出来てラッキーです。

 

三木鉄道の踏切跡。

f:id:rabbits301:20200102205104j:plain

この先の掘割は、

東播磨道建設に伴い一部埋め立てられてしまいましたね。

 

20年以上前に自作カヌーで転覆した現場までやってきました。

f:id:rabbits301:20200102205248j:plain

体は熱いが足先が寒い。

 

北条鉄道沿いに西へ進んでいると、いきなりダートに!

f:id:rabbits301:20200102205313j:plain

ダートはあんまり得意でないんやけど、泥はねるし。

泥除けつけるかなあ。

 

f:id:rabbits301:20200102205446j:plain

網引駅に到着。

f:id:rabbits301:20200102205427j:plain

f:id:rabbits301:20200102205542j:plain

時間が早いからか、誰もいません。

旧農業倉庫を改修した販売所ができています。

f:id:rabbits301:20200102205505j:plain

モーニング食べたかったけど、正月なので休み。

f:id:rabbits301:20200102205524j:plain

しかし、いろいろ頑張っているようですね。

正月明けに来てみよう。

 

待合所の中には昔の駅の写真が貼ってありました。

f:id:rabbits301:20200102205602j:plain

この消失前の駅の写真渋いなあ、昭和55年ぐらいかな?

バス窓のキハ20と低いホーム、最高ですね。

 

北条鉄道の駅はかつて交換設備や貨物側線がありました。

法華口は古い写真が記録されていますが、

長、播磨下里、そして網引に側線がある当時の写真を見たことがありません。

貨物が現役当時の写真を見たいけど、未だお目にかかれていません。

 

ここから更に西へ向かい、県道高砂北条線に出ました。

f:id:rabbits301:20200102205656j:plain

ドライブインこまのつめ横を抜け、

志方町から平荘町を抜けて家に帰りました。

f:id:rabbits301:20200102205719j:plain

 

f:id:rabbits301:20200102210206j:plain

走行距離は38キロ、所要時間は2時間22分、

定番コースとしてはまあまあかな。

ゆっくり走ってますが結構しんどいです。

ソロだとひたすら走ってしまうので、

もっと休憩しないとしんどいだけになってしまいます。

無理やりでも休憩ポイントを決めないといけませんね。

大晦日にターンヴァージュの試走をする

あけましておめでとうございます。

今年も全力で遊びたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

大晦日の12月31日、朝起きたら無風だったので

新車のtern verge N8の試走をしてきました。

 

家族がまだ寝ている中、一人で出発。

家族が起きるころには戻りたいので、1時間半程度散策するつもりです。

 

私のtern verge N8は8速のギヤを装備しています。

ダホンルートより1段多いです。当然非常に快適に走ります。f:id:rabbits301:20200101222115j:plain

朝もやがかかる田園で早速vergeを撮影。f:id:rabbits301:20200101222133j:plain

 

集落にあるほこら。

f:id:rabbits301:20200101222221j:plain

 

既に閉店した村の雑貨屋。

f:id:rabbits301:20200101222252j:plain

タバココーナーのモザイクタイルとアールのデザインが綺麗です。

 

池尻橋を渡り、平荘湖に行こうか悩んで、結局権現ダム方面へ向かいます。

f:id:rabbits301:20200101222359j:plain

ダムへの坂道が結構キツイです。

f:id:rabbits301:20200101222343j:plain

けど、中学生の時や20歳代の時もキツかった記憶があるから、

歳だからってわけではないはず。

 

ダム湖畔を走り、鴨池に抜けます。

鴨池側に抜ける道路は、車でよく通る道で、ちょっとした峠道です。

f:id:rabbits301:20200101222434j:plain

1985年の地形図では点線表記の細い峠道でした。

中学生時代に行ってみたかった道ですが、

親に「怪しい道に行くな」と言われて止めた経緯がある道ですw

 

鴨池に到着し、水鳥を見ながらちょっと休憩。

f:id:rabbits301:20200101222458j:plain

f:id:rabbits301:20200101222512j:plain

走っていると暑いですが止まると寒いですね。

 

prato cafeはまだ開店前です。

f:id:rabbits301:20200101222528j:plain

ぷらっときすみのに寄ってみると、既にそば屋は営業していました。

f:id:rabbits301:20200101222543j:plain

しかも朝なので空いているようです。

一瞬年越しそばを食べようかと迷いました。

けど、一人でそば食って帰ったら絶対奥さんにシヴァかれるので、

ぐっとこらえてスルーします。

 

加古川沿いの快適な土手道を走っているといきなりオフロードに。

f:id:rabbits301:20200101222809j:plain

vergeが履いているシュワルベのコジャックはどうみても

オンロード用なので、慎重に通過しました。

 

三木鉄道のガード跡まで来ました。

f:id:rabbits301:20200101222922j:plain

石積橋台はやっぱりかっこいい。

しかし、なんでレール下の一部だけレンガ積みなんでしょうね。

鉄オタやけど知りません。

 

古い集落内を抜けます。

綺麗な水路が流れ、石橋も現役で頑張っています。

f:id:rabbits301:20200101222949j:plain

 

あの坂上がって帰るか。

f:id:rabbits301:20200101223011j:plain

東播磨道のガードを抜けると、

f:id:rabbits301:20200101223027j:plain

時代劇に出てくる道に出ます。

f:id:rabbits301:20200101223042j:plain

しかし、周囲では絶賛圃場整備中のようです。

f:id:rabbits301:20200101223108j:plain

東播磨道の整備と併せてやってるんでしょうか。

 

煉瓦サイフォンは健在でした。

f:id:rabbits301:20200101223137j:plain

f:id:rabbits301:20200101223153j:plain

市街化調整区域なので宅地化することはないでしょうが、

田んぼが綺麗に区画されてしまうのは趣味的に面白くないですね。

 

この家にはオリバーソースの看板がありましたが、

とうとう無くなってしまいました。残念。

f:id:rabbits301:20200101223214j:plain

家に着くと2時間半経過していました。

tern verge N8の感想は、今まで所有した自転車の中で

間違いなく一番乗りやすいです。

車体が軽いし、各部の操作がしやすいですね。

まあ、自転車の最も重要なパーツは、ニンゲンですがwww

 

この日の走行距離は35キロ、所要時間は休憩を入れて2時間半でした。

f:id:rabbits301:20200101223234j:plain

これでも早く走りすぎました。

お茶するぐらいの休憩を入れたいことろです( ^)o(^ )。

2019年を振り返って

間もなく2019年も終わります。

今年は長女の中学入学、長男の大けがなど

毎度のことながら盛沢山でした。

では今年の我が家のダイジェストです。

 

1月

f:id:rabbits301:20191229201648j:plain

奥神辺でスキー。

姉ちゃんはもう完全パラレル、私がついていけません。

 

2月

スキー2回目。

 

f:id:rabbits301:20191229201706j:plain

長男は特訓スクールで泊まりで調教中です。

 

3月

家族でUSJへ。

f:id:rabbits301:20191229201819j:plain

恥ずかしながら、関西に住んでいるのにUSJに行くのは初めて。

とにかく寒い!けど、意外とオッサンも行ってみたら面白かった。

 

4月

長女が中学校入学、長男は4年生です。

f:id:rabbits301:20191229201837j:plain

長女はいきなり厳しい中学校に校風に慣れない模様。

人生はそんなもんやとオッサンがとうとうと教えますが、

聞いていない模様。

 

5月

毎年恒例のFBI大山へ。

f:id:rabbits301:20191229201854j:plain

天気も良く、最高のキャンプでした。

長女がバトミントン部に入ったのでなかなか調整が難しい。

 

6月

長男が大けがしました。

f:id:rabbits301:20191229201911j:plain

小学校で転倒し、右ひじを派手に骨折し救急車で病院に運ばれました。

仕事を抜けて病院に直行します。

翌日に4時間に及び手術をし、無事成功。

当分の間入院生活です。

 

7月

長男は無事に退院しましたが、ギプス生活です。

f:id:rabbits301:20191229202012j:plain

家族で遊びに行けないので、私は家でラビットのレストアです。

 

8月

長男のギプスが取れました。

f:id:rabbits301:20191229202042j:plain

リハビリ生活のストレスもあり、

沖縄旅行を決行。

与那国島に行き、最果ての地を満喫します。

石垣島では真っ白な砂浜でマリンリゾート、

最終日は飛行機が遅れたおかげでたまたま首里城に行けました。

北海道もええが沖縄も最高やな。

 

9月

長男は引き続きリハビリに通っています。

f:id:rabbits301:20191229202101j:plain

リハビリも兼ねてサイクリングに出かけました。

余り無理はできないけど、自転車に乗るぐらいは大丈夫みたいです。

 

10月

長男とラビットツーリング。

f:id:rabbits301:20191229202117j:plain

リハビリも終わり、もう大丈夫です。

稲穂が揺れる中、加西の田園地帯をツーリングしました。

 

11月

家族で松江へ一泊旅行。

f:id:rabbits301:20191229202137j:plain

しじみやのどぐろなど、島根の名産品を家族に食べさせて満足です。

 

12月

小野アルプスに登山。

f:id:rabbits301:20191229202151j:plain

落ち葉のじゅうたんを歩き、山頂に向かいます。

長男も完全復活しました。

難点は長女が本格的に忙しくなってきたことです。

 

今年の長男の事故は本当に気を揉みました。

今でも肘には切開した大きな傷がありますが、

無事完治してよかったです。

それ以外は大きな病気もなく無事に過ごせました。

 

来年も家族が元気で、楽しく過ごせればと思います。

それでは皆様もよいお年を! 

私の自転車遍歴

今回ternのvergeを買ったわけですが、

ちゃりんこは大好きです。

車に乗るまではずっと乗り倒していました。

まあ、それしか足が無かったんやけど・・・

そんな私の今までの私の自転車遍歴を。

覚えているうちに書いとかないと忘れそうなんで(;^_^A

きわめて個人的な記事ですんません。

 

★初代 富士サイクル コンコルド(1983年~87年)

物心ついた以降の私の初代自転車は、

小学5年生の時に近くの坂下自転車店で買った、

富士サイクルのコンコルドでした。

ヘッドライト、フォグランプ、ウインカー、LEDテールライト付きで、

ハザードランプまでついていました。

トップチューブに車のATレバーのようなシフターがあり、

そのインジケーターにまで照明がついていました。

これは、新車時に米田小学校前で急停車したツレの自転車に追突し、

いきなりヘッドライトが大破する被害に見舞われました。

坂下自転車で中古のライト(なんと電動式のリトラだった!)に交換してもらい、

一応復活します。

こいつは中学2年~3年の時に、悪友ピコ森とさんざんサイクリングしまくりました。

土曜日曜の午前中の部活動(陸上部)終了後、

ピコ森と加西、三木、小野、西脇、姫路、明石と走り回ってました。

今思えば異常なタフさです。

サイズが合わなくなったため、高校入学時に廃車。

  

★2代目 服部自転車 イタリアンロード(1987年~90年)

f:id:rabbits301:20191229234702j:plain

次に買ったのは1987年高校1年のとき、

国道2号沿いの自転車店(今も現存)で買った

服部自転車のイタリアンロードです。

こいつは色んな所に行きました。

高砂市ー城崎サイクリング(片道130キロ)や、

高校2年以降は下関に転居したので、

下関周辺や関門トンネルを抜けて門司や小倉をウロウロしていました。

f:id:rabbits301:20191229234745j:plain

下関から北九州直方市まで一人で行ったことあります(往復約120キロ)。

 

大学生になり、自転車も一緒に神戸へ持って帰ってきましたが、

学校の駐輪場でパクられ行方不明になってしまいました。

 

★3代目 パナソニック マウンテンキャット MC-E(1995年~2012年)

f:id:rabbits301:20191229234806j:plain

大学卒業後、MTBブームに影響を受け、

1995年にパナソニックのマウンテンキャットを購入。

ちょっといいモデルを買ったので、各パーツも良いのがついてました。

ハイラックスサーフに乗せて林道散歩等に使っていました。

 

f:id:rabbits301:20191229234907j:plain

f:id:rabbits301:20191229234922j:plain

f:id:rabbits301:20191229234958j:plain

f:id:rabbits301:20191229235011j:plain

29歳の時に、一級建築士試験に落ち、

その腹いせにコイツで倉敷(片道130キロ)まで行ったことがあります。

f:id:rabbits301:20191229234824j:plain

7月下旬でムチャクチャ暑くて、ほぼ熱中症になりながらも

完走しましたが、輪行袋をもってなかったので

倉敷駅の駐輪場にMTBを置いて新幹線で帰り、その夜に車で回収にいきましたw

結婚後、実家で長期放置したら変速できなくなり、

乗る機会もないのでそのまま廃車してしまいました。

 

★4代目 ダホン製 20インチ折り畳み×2台(2004年~2台とも稼働中)

 

f:id:rabbits301:20191229235035j:plain

結婚後の2004年に夫婦でペアで買ったのがこの折り畳みです。

f:id:rabbits301:20191229235231j:plain

f:id:rabbits301:20191229235325j:plain

折り畳み自転車が出始めのころで、

神戸市舞子のあさひで「絶対これがいいです」と勧められたものです。

これは本当に乗りやすく、今でも使っています。

最近気づきましたが、シートポストにダホンのステッカーが貼ってあります。

決行手荒に使ってますが、故障もほとんどなく超優良児です。

 

★4代目 ジャイアント CS3400(2005年~2017年) 

f:id:rabbits301:20191229235347j:plain

ダホンの折り畳みがあまりに良かったのですが、

クロスバイクにも乗ってみたくなり、

2006年にジャイアントのCS3400を新車購入しました。

これは何度か通勤に使用しましたが、

ダホン折り畳みの方が私には合っていたようで、

あまり乗らずに知人に譲渡しました。

 

そして2017年にルノーライト8を買い、

今回のternの購入に至ります。

ちなみに今年はダホンルートも入手しましたが、

これは子供用で私のではありません。

 

折り畳み自転車は本当に最高で、

非常に気に入っており、自転車界のサンバーのような存在です。

この2台は末永く乗っていきたいと思います。