レオの趣味生活 加古川ガレージ日誌

ラビットスクーター乗りのお父さんです。レオは昔飼ってたポメシバ犬です

DEEPな高砂市で朝ちゃり散歩

朝5時半出発でサイクリングに出ます。

今日の目的地は高砂市の高砂町周辺です。

天気がいまいちすっきりせず、湿度が高くて蒸し暑いです。

f:id:rabbits301:20210725113518j:plain

 

まずは加古川駅前のセブイレでホットコーヒーとサンドイッチを買います。

f:id:rabbits301:20210725113533j:plain

途中でお茶休憩しよう。

 

加古川にちょっと立ち寄ります。

老舗喫茶店の山河です。なんとテントが更新されてる!

f:id:rabbits301:20210725113550j:plain

店のロゴがレトロでいい感じですが、

部分的に破れたりしてたので商売止めはったんかと思ってました。

f:id:rabbits301:20210725120404j:plain

↑前の状態

ところが、ロゴもそのままに復活しています。

そのうちラビットで訪問しよう。

 

加古川図書館。

f:id:rabbits301:20210725113638j:plain

まもなく解体されるそうです。訪問するなら今ですよ。

 

加古川図書館北にある、カフェ[ROOM 2」です。

f:id:rabbits301:20210725113700j:plain

tanosu.com

加古川町のカフェ「079build」の姉妹店らしい。

確か以前ちゃりんこ屋だった建物です。

早朝6時過ぎなので当然まだ開いてませんでしたが、

内部は照明が灯り、店員さんが開店準備中でした。

ドアには朝7時OPENと書いてあります。ここは絶対こなあかんな。

 

ROOM2前の路地に入っていきます。

f:id:rabbits301:20210725113725j:plain

 

路地に沿った建物ですが、何気に作りが複雑です。

f:id:rabbits301:20210725113815j:plain

2階に便所の臭突が飛び出しているので、多分共同住宅かなあ。

モルタル外壁に木建、スチール製の防犯格子がええ感じ。

 

路地を元に戻って、うどん屋のこんぴらさんです。

f:id:rabbits301:20210725113906j:plain

ここ一回行ってみたいねん。いつ開いてるんやろ?

 

路地をうろうろ移動。

木がもじゃもじゃですが、

戦前の長屋と思われる建物です。

f:id:rabbits301:20210725113935j:plain

加古川町の戦前長屋が消滅していく中、この建物はなかなか壮観ですよ。

f:id:rabbits301:20210725113955j:plain

寄棟の2戸1棟構成のメゾネット(多分)が5連続で建っており、

構造的には各棟独立しています。

昭和20年の航空写真から変わらず残っているようです。

昔は向かい側にも同じ建物が並んでいたようで、

今は一番端っこだけが残っています。

 

こちらは正面側の姿、2018年の撮影です。

f:id:rabbits301:20210725114039j:plain

f:id:rabbits301:20210725114102j:plain

f:id:rabbits301:20210725114119j:plain


門塀は鉄筋コンクリート製で、

玄関左右にはアーチの門構えがあります。

これは意匠?同じような建物は大阪の富田林でも見たことがあります。

結構凝った作りですよね。

今は空き家らしく、屋根の一部が抜けるなど、

かなり老朽化しているので、明日にでも解体されるかもしれません。

 

今日は7時半までに帰らないといけないので、

あまり道草食ってられません。

ニッケ社宅内を通過して加古川を渡ります。

f:id:rabbits301:20210725114203j:plain

f:id:rabbits301:20210725114216j:plain

f:id:rabbits301:20210725114232j:plain

 

 

国道2号線で加古川を渡ります。

正面には高御位山、湿気でぼんやりしてます。

f:id:rabbits301:20210725114339j:plain

 

河川敷サイクリングロードを南下して、高砂町の三菱製紙工場が見えてきました。

f:id:rabbits301:20210725114409j:plain

 

古い煉瓦倉庫が今も現役です。明治時代の建物かな?

f:id:rabbits301:20210725114424j:plain

近々に県道拡幅で架け替えになると思われる、

旧国道250号線の永楽橋と一緒に撮影しておきます。

 

橋中央には昔の照明塔らしき柱が残っています。

f:id:rabbits301:20210725114442j:plain

 

高砂町内に入ります。

f:id:rabbits301:20210725114501j:plain

f:id:rabbits301:20210725114516j:plain

古いですね。

 

旧工樂邸前。

f:id:rabbits301:20210725114536j:plain

f:id:rabbits301:20210725114554j:plain

f:id:rabbits301:20210725114608j:plain

工樂邸は大変荒れ果てていましたが、数年前に綺麗に整備されました。

 

高砂神社南にある元銭湯。

f:id:rabbits301:20210725114640j:plain

今日は確認できませんでしたが、この高窓から、室内にかけられている

古い看板が見えるんです。昔のまま残ってるようです。

 

旧国鉄高砂線の踏切西側の古いタバコ屋跡。

f:id:rabbits301:20210725114739j:plain

f:id:rabbits301:20210725114807j:plain

 

この自転車屋は高校生のころ利用したことがありますが、

いつの間にか閉店されていました。

f:id:rabbits301:20210725114833j:plain

店主が自転車好きで、

店内に自転車でツーリング中の古い写真が飾られてて、

めっちゃ旅情があるなあと思った記憶があります。

おやじさんは元気だろうか?

 

有名な梅が枝湯です。

f:id:rabbits301:20210725115010j:plain

手前の道路は旧国鉄高砂駅の線路でした。

 

高砂銀座商店街。

f:id:rabbits301:20210725115031j:plain

 

こちらは現役ばりばりの田中屋模型店。

f:id:rabbits301:20210725115055j:plain

Nゲージを扱う貴重な個人商店の模型店。

店内の蛍光灯が灯るショーケースと、模型店の独特の匂い

(塗料やプラスティックの香り?)が懐かしくて仕方ない。

子供のころから全然変わってませんね。

今でも時々利用させてもらってます。

まあ、早朝なんで閉まってますがwww

 

次郎助町商店街。

f:id:rabbits301:20210725115134j:plain

f:id:rabbits301:20210725115147j:plain

f:id:rabbits301:20210725115203j:plain

f:id:rabbits301:20210725115219j:plain

もう、なんか、すごい雰囲気ですわ。

レトロを超えてますな

 

戦前のアーケードですかね、上部の作りがかっこいいです。

f:id:rabbits301:20210725115241j:plain

 

もういっちょ、銭湯跡。

f:id:rabbits301:20210725115302j:plain

こちらは近年まで営業していました。

いや、もしかしたら今もやってたらすいません。

 

そろそろ帰らないとやばいです。

奥さんがコロナのおかげで今日は出勤です。

子供の部活の支度をさせないけません。

f:id:rabbits301:20210725115403j:plain

相生橋を渡って帰還しました。

 

高砂市内にもなかなかすごいものが残ってます。

普通の人が行かないマニアックな名所がいっぱいあるんで、

また時間があるときに訪問してみます。

40年前の夏休み 山陽本線須磨にて

ちょうど40年前の1981年の夏休みに、新長田のおじいさんが

ブルトレ撮影に連れて行ってくれた時の写真です。

おじいさんの2眼ハーフカメラを借りて撮影しました。

 

朝6時過ぎの新長田で電車待ちします。

上り線をクモル145配給電車が通過していきます。

f:id:rabbits301:20210724135714j:plain

 

須磨に到着後、おじいさんと記念撮影。

f:id:rabbits301:20210724154055j:plain



当時私は9歳、小学4年生でした。

 

いきなり貴重なEF60です。

白熱灯未改修車ですかっこええ!

f:id:rabbits301:20210724135852j:plain

コンテナ貨車を曳いています。

当時でもEF60は珍しかったです。

トリミングするとこんな感じ。f:id:rabbits301:20210724135907j:plain

 

103系普通電車です。

f:id:rabbits301:20210724135936j:plain

この時はまだ非冷房ですね。今では考えられません。

 

 

113系快速電車。白熱灯大目玉の初期車です。

f:id:rabbits301:20210724140032j:plain
これも非冷房、窓開けてるんかな?写真ではわかりませんが。

 

デビュー直後の117系快速運用車。

153系はすでに消えていました。

流し撮りしたのに、惜しくも顔面に杭がwww

ところでこのヘッドマークの「快速」のフォントって、かっこいいですね。

今の西日本フォントの原型かな?

f:id:rabbits301:20210724140107j:plain

 

本命のEF65ー1000が曳くブルトレがやってきました。

まだヘッドマークのない時代です。興奮しすぎてパンタが切れてます。f:id:rabbits301:20210724140126j:plain

f:id:rabbits301:20210724140154j:plain

14系15型のあかつきですね。おじいさんもばっちり写りました(;^_^A

 

私が最もかっこいいと思う、東海道山陽路の主、EF66がやってきました。

f:id:rabbits301:20210724140322j:plain

しかも自動車積載車のク5000を曳いています。

パンタ切れたけど、一応ばっちしフレーム一杯に撮れたぜ!

 

この23号機は、1988年にも上郡で撮影していました。

f:id:rabbits301:20210724140524j:plain

 

車掌車たち。

ヨ5000かな?

古タイヤを入れる斬新な構図!?

f:id:rabbits301:20210724140642j:plain

ヨ8000です。

f:id:rabbits301:20210724140754j:plain

こいつの模型は新長田のライト模型店でトミックスのやつを

買ってもらいました。今ももちろん持っています。

 

このあと、鉢伏山に登ったようです。

途中の山陽電車。

f:id:rabbits301:20210724140944j:plain

 

山頂?から見た海釣り公園と103系。

f:id:rabbits301:20210724141019j:plain

 

これは貴重なEF58の荷物列車。

ゴハチが切れてるがな!

通過する列車に気づき、慌てて撮ったと思う。

f:id:rabbits301:20210724141230j:plain

 

しかしもうちょいまともに撮りたかったな。

なかなか小学生だけでカメラもって撮影など行けませんでしたからね。

 

ところで、写ってるメンバーはじいちゃんも含めほとんど過去帳入りと思ったら、

EF65-1000は夕方に貨物で走ってる、

113系は京都方面などに残ってる、

103系は播但線などこの前も乗った、

EF66(27号機のみ)、

ヨ8000(JR管内のどっか)、

117系(中国地方など)、

クモルも一応現役です。

しかしこれらもあと数年で消滅しそうですね。

 

ちなみに私はまだまだ現役するつもりですがwwwww

ラビットスクーターの聖地をネットでめぐる

暑いですね。外に出ると危険なのでストビューで旅行中です。

 

ラビット聖地巡りをしていると、こんなものを発見。

f:id:rabbits301:20210724110331j:plain

301お面セット。

f:id:rabbits301:20210724110422j:plain

5枚ぐらいありそう。私は要りませんが。

さすが聖地ですわ。

加古川河川敷の朝サイクリング

遠出して走るのは、暑くて死ぬりそうなので、

たまには近場でサイクリングします。

日が昇るまでの早朝5時から7時半までがベストです。

f:id:rabbits301:20210723084042j:plain

 

5時半に自宅を出て、加古川駅前に到着。f:id:rabbits301:20210723083228j:plain

寺家町のセブイレでホットコーヒーとサンドイッチを購入。

f:id:rabbits301:20210723083255j:plain

この、朝のアーケードの感じが大好きです。

f:id:rabbits301:20210723083350j:plain

f:id:rabbits301:20210723083412j:plain

喫茶店モーニングのコーヒーの香りが流れてきたりしてね。

新長田のばあちゃんとパンを買いに行った大正筋商店街の香りを思いだします。

 

喫茶オアシス。土日に開いてるようです。

レトロ好きとしては一回行っとかなあかん。

f:id:rabbits301:20210723083333j:plain

 

格子戸がかっこいい。

f:id:rabbits301:20210724145436j:plain

f:id:rabbits301:20210723084128j:plain

 

トロッコ橋は今日も健在。

f:id:rabbits301:20210723083430j:plain

 

しかし、国道2号加古川橋のたもとの饅頭屋は解体されていました。

徐々に拡幅工事が進んでいるようです。

f:id:rabbits301:20210723083453j:plain

 

河川敷サイクリングロードに入り、朝ごはんです。

f:id:rabbits301:20210723083546j:plain

セブンコーヒーはタンブラーに入れてきました。

暑いですがまだ耐えられる程度なので、ベンチに座っていただきます。

 

私のternをいろいろ撮影。

f:id:rabbits301:20210723083602j:plain

f:id:rabbits301:20210723083613j:plain

f:id:rabbits301:20210723084207j:plain

ホンマに使い勝手最強の乗りやすいチャリです。

折りたたみ自転車+スマホ+デジカメ、

旅するのにこれ以上の万能ツールはないですわ。

 

加古川河川敷のサイクリングロードを走って、加古川大堰で対岸に渡ります。

f:id:rabbits301:20210723083632j:plain

f:id:rabbits301:20210723084233j:plain

整備が行き届いていて走って非常に快適、

自宅近くにこんなコースがあるのはとても恵まれています。

 

帰りも2号線を走りました。

レトロな建物たち。でも、古い建物もかなり減りましたね。

f:id:rabbits301:20210723083651j:plain

f:id:rabbits301:20210723083702j:plain

f:id:rabbits301:20210723083713j:plain

f:id:rabbits301:20210723084307j:plain

f:id:rabbits301:20210723084318j:plain


激渋な小さな建物の喫茶店。

敷地が矩形でないので結構複雑な構造です。

建物的に興味があります。営業してはるんでしょうか?

気になるなあ。

f:id:rabbits301:20210723083726j:plain

2時間で約30キロ走って自宅に戻りました。

地元を走るもの結構面白いなあと再確認しました。

三ケ島ペダル FD-7の修理

先日の西脇ツーリングの際、

折りたたみペダルが「折れない」トラブルに見舞われました。

 装着しているのは定番の折り畳みペダル、三ケ島のFD-7です。 

f:id:rabbits301:20210722221650j:plain

f:id:rabbits301:20210722220741j:plain

 酷使してるので結構キタナイ。

いいんです、モノはフルに使ってナンボだから。

 

幸い左側だったので、折れなくても問題なく輪行できましたが、

出発前点検って大事ですね。

 

おそらく折りたたみ箇所のごみつまり等でしょう。

いちいちメーカーに送ってられないので、取り合えずばらします。

 

折りたたみ機構を固定しているのはこのC型ピンのようです。f:id:rabbits301:20210722220831j:plain

周囲にはグリスがはみ出していて、砂が付着しています。

 

f:id:rabbits301:20210722220851j:plain

適当な六角レンチを当ててハンマーでピンを押し出すと、

ペダルが分解できました。

f:id:rabbits301:20210722220913j:plain

古いグリスをパーツクリーナーで掃除します。

どうやらグリスに砂が付着して、折り畳みのシャフト部分に

嚙みこんだのが原因のようです。

再発しないよう、グリスは塗らずに組み立てました。

C型ピンは本来新品に交換すべきでしょうが、

入手できないようなので再使用しました。

 

これで折りたたみ機構が復活しました。

このペダルは非常にがっしりしていて大変気に入っており、

ダホンrouteにも装備していますが、不調が出たのはこの一つだけです。

どうしてもごみが付着しやすい箇所ですが、

あんまりどろどろの道は走らない方がいいかもしれませんね。

他人様サンバーを崇める

4連休です。暑いですね。

暑すぎて、ちゃりに乗る気がしない。

今朝は5時に起きましたが、結局だらだらしてただけでした。

明日は出かけようと思います。

 

ところで、昨日の帰り道に見かけた他人のサンバー達です。

珍しく、私と同じアジュールブルーパール2台と遭遇。

1台目は黒ナンバー配送車のTVです。f:id:rabbits301:20210722203234j:plain

私と同じK年改かな?オプションのリヤマッドガード付きです。

黒のホイール(てっちんか?)が決まってます。

 

こちらは自家用のTV。

f:id:rabbits301:20210722203254j:plain

これもリヤマッドガード付やな。

みんな元気に頑張ってますね。

2台とも傷もなく綺麗なクルマでした。

このサンバー達もそろそろ車齢が13年なので、

軽自動車税の重課対象車のはずです。

GX71マークⅡみたいに、一気に居なくなるかも知れません。

 

うちのサンバーは、実家で隠居しています。

f:id:rabbits301:20210722203333j:plain

f:id:rabbits301:20210722203349j:plain

ラビット部品と一緒に爆睡中。

連休は暑いので多分乗らないかな。

ラビットにも乗らなあかんし。

 

ついでに、オタクにしか関係がないサンバー豆知識。

ディアスワゴンTW型は平成21年まで生産されましたが、

本当の最終モデルのL年改車の見分け方。

f:id:rabbits301:20210722203615j:plain

最終生産型はこのように、バンパー端部にプロテクタがついています。

f:id:rabbits301:20210722203818j:plain

このプロテクタは、バンパーと一体販売らしく、

部品だけでは販売されていません。

既にバンパー自体がメーカー在庫なしのようですけどwww

ちなみに私のサンバーはひとつ前のK年改車なので、

上の写真の通りプロテクタがありません。

スバル車は最終型が最も熟成されてるので、最終型が欲しかったなあ。

なのでなんとなくこのプロテクタが欲しいこの頃です。

夏休みの記録 播但高速自転車道

やっと晴れたので、2週間ぶりにサイクリングに出ます。

先週は大雨で、三原付近で水害が発生しているようなので、

西国街道折り畳み自転車の旅は一旦休止です。

今日は北を目指すことにします。

先々週は加古川線沿線を走りました。

今日は播但線沿線にします。

 

家の用事などをして、10:30に自宅を出発しました。

 

できれば生野まで行って、ハヤシライスを食べたいが、

時間的にちょっと無理か?

 

とりあえず、慣れたコースで福崎を目指します。

権現ダムの太陽光パネル。

f:id:rabbits301:20210711211954j:plain

この天気なら相当発電してるんちゃうか

 

北条鉄道田原駅で給水休憩。

f:id:rabbits301:20210711212012j:plain

f:id:rabbits301:20210711212029j:plain

自転車の人、めっちゃ多い。

さわやかサイクリスト兄ちゃんが「こんんちわ」と

爆走して追い抜いていきました。

 

法華口のハンバーガーショップの山猫軒、めっちゃ盛況ですね。

f:id:rabbits301:20210711212048j:plain

ライダーいっぱい。ラビットで子供と行ってみるか。

 

暑い!暑い!頭が沸騰する。

f:id:rabbits301:20210711212238j:plain

f:id:rabbits301:20210711212114j:plain

暑いけど、この夏休み感はおっさんでもテンションが上がる。

 

長駅では北条鉄道のDCを見送りました。

f:id:rabbits301:20210711212150j:plain

f:id:rabbits301:20210711212215j:plain

この地域でよくみられる、腰下が長石製の納屋です。

f:id:rabbits301:20210711212313j:plain

いずれNゲージで模型化したいです。

 

水路には梅花藻らしきものが見えます。

f:id:rabbits301:20210711212328j:plain
涼しげでいいですねー

 

福崎の旧市街に入りました。

f:id:rabbits301:20210711212351j:plain

市川の土手で休憩。

f:id:rabbits301:20210711212406j:plain

大雨の後で水量が増えています。しかし水はきれいで澄んでいます。

いかにも夏休みの景色。

 

福崎からは、過去に走ったコースを走ります。

高校生のころ同級生と城崎へサイクリングに行ったコースです。

あれから30年以上たちましたが、今でも良く覚えています。

我々は「播但高速自転車道」と読んでいましたwww

こちらは私が作成した、

当時の城崎サイクリングのメンバー用レジメ。

f:id:rabbits301:20210711212430j:plain

f:id:rabbits301:20210711212446j:plain

f:id:rabbits301:20210711212505j:plain

バカバカしいながらも意外と手が込んでる?

 

 

 

甘地駅前で再び休憩。

f:id:rabbits301:20210711212551j:plain


ジュースを飲んで体を冷やしましょう。

 

この地域名物の水車です。

f:id:rabbits301:20210711212609j:plain

今日も元気に回っていました。

 

旧街道沿いの渋いモータースには、

定期点検旧型ステッカーを模した看板がかかります。

f:id:rabbits301:20210711212707j:plain

あの看板ええなあ。

 

そして、3時間かけて寺前駅前に到着。

f:id:rabbits301:20210711212726j:plain

生野まで行きたいけど、帰りが遅くなりすぎるのもまずいので、

今日はここで切り上げます。

こっとん亭で飯食おうか?とも思いましたが、

家族ほっといて一人でうまいもん食べるのはあかんと思うので、

スーパーでおにぎりを買ってベンチで食べました。

 

休憩後、駅前で自転車をさくっと折り畳み、

輪行袋に入れて電車に乗ります。

もう何度もやってるので手慣れたもんです。

f:id:rabbits301:20210711212746j:plain

ホームには懐かしの国鉄型ばかりです。

f:id:rabbits301:20210711212803j:plain

f:id:rabbits301:20210711212820j:plain

特にキハ40は首都圏色でいいですねー

銘板が日本国有鉄道のままやなあ。

f:id:rabbits301:20210711212835j:plain

国鉄貨物やキハ17系、旧型客車とともに走った最後の世代のキハ40、

長く活躍してもらいたいです。

 

播但線は良くすいていました。

クーラーの聞いた車内で爆睡したらもう姫路駅。

せっかく姫路なので、名物まねきのそばは食って帰ります。

f:id:rabbits301:20210711212857j:plain

やっぱ基本の天ぷらそばが一番ですわ。

f:id:rabbits301:20210711212911j:plain

そして16時半に自宅に帰着。

 

今回は、アマゾンで買った半袖のサイクルジャージに、

同じくアマゾンで買ったアームカバーを付けていきましたが、

これが思いのほかよかったです。

f:id:rabbits301:20210711213921j:plain

「着けて涼しい」が売りのようで、んなわけあるか!と

日焼け防止のために装着しましたが、

ホンマに涼しかった。日焼けでケロイドにもならずに済みました。

なんか、着ると冷たくなる出汁とかを仕込んでるんですかね、不思議。 

 めっちゃ暑かったけど、典型的な夏の景色が見れて

おっさんながらわくわくしたサイクリングでした。