レオの趣味生活 加古川ガレージ日誌

ラビットスクーター乗りのお父さんです。レオは昔飼ってたポメシバ犬です

西国街道自転車の旅 3日目 岡山→福山

先週末は天気が悪かったので外出しませんでしたが、

この日曜は良い天気らしいので、山陽路自転車の旅の続きをします。

次はJR岡山駅から出発です。

  

昼過ぎに家に戻れるよう逆算して、

家族を起こさないよう朝3時15分に自宅を出発。 

f:id:rabbits301:20210621220302j:plain

山陽道を走り、岡山駅西側近くに4:45に到着しました。

今日は、約70キロ先の福山を目指します。

これなら、輪行で戻ってくれば時間的に余裕のはず。

f:id:rabbits301:20210621220319j:plain

薄暗い駐車場でハイエースから自転車を下ろしていると、

いつの間にかバアサンが寄ってきて、

「エアコンの調子が悪いからちょっと見にきてくれ」と言ってます。

朝の4時45分ですよ、なんか怖いし、本当に急いでるので、

「身内に相談しなはれ」と丁寧にお断りしましたが、

めっちゃしつこかった・・・

夜よりも朝のほうがヤバいヤツ多いですわ。

 

バアサンの妨害で動揺したので、

荷物の点検も十分にできないまま出発します。

出発の証拠である岡山駅前での撮影もできませんでした。

 

とにかく西を目指します。

グーグルマップを眺めながら、車の来ない道を走ります。 

f:id:rabbits301:20210621221416j:plain

何度か水路を渡りますが、土地が低い。

水路ぎりぎりに住宅が建っています。

当然家は湿気るやろなあ。

 

そして今回の立ち寄りポイント①庭瀬城跡です。

f:id:rabbits301:20210621221433j:plain

これって堀というよりも農業用水のようです。

f:id:rabbits301:20210621221452j:plain

城跡なのに思いっきり住宅が建ってます。

しかし、水路が随所に張り巡らせており、なかなか風情がある町です。 

f:id:rabbits301:20210621221513j:plain

橋の下には船が係留されています。

船で回ってみたい。

 

f:id:rabbits301:20210621221532j:plain

庭瀬港の常夜灯らしいですわ。舟運が相当盛んだったようです。

 

f:id:rabbits301:20210621221553j:plain

f:id:rabbits301:20210621221609j:plain

街道をたらたら流します。

 

f:id:rabbits301:20210621221645j:plain

 

なんか、こんなキノコみたいな灯篭?が多い。

f:id:rabbits301:20210621221629j:plain

昔の旅人を見守ったものでしょうか?

 

スマホのナビを見ながらどんどん進みます。

f:id:rabbits301:20210621221703j:plain

石造の水門?

 

f:id:rabbits301:20210621221722j:plain

サビたトタン、焼杉の壁、セメント瓦・・・

 

f:id:rabbits301:20210621221741j:plain

西阿知を過ぎ、高梁川を渡ります。

f:id:rabbits301:20210621221901j:plain

 

立ち寄りポイント②山陽線の煉瓦洞門

f:id:rabbits301:20210621221918j:plain

トンネルポータルがだんだん狭くなっていきます。

f:id:rabbits301:20210621225404j:plain

おそらく旧線が単線から複線化され、その後、橋の架け替えで新線が建設され、

このような形になったと思われます。

 

立ち寄りポイント③玉島臨港鉄道跡

昨年秋にも来た玉島を経由するので、

前回見れなかった玉島臨港鉄道跡を見学していきます。

f:id:rabbits301:20210621221939j:plain

f:id:rabbits301:20210621221955j:plain

f:id:rabbits301:20210621222011j:plain

開通しなかった未成線ですが、数か所に橋げたが残されています。

 

f:id:rabbits301:20210621222024j:plain

やっと見つけたホーロー看板。

 

f:id:rabbits301:20210621222040j:plain

マニアックなスバルディーラー。

サンバー多数販売中ですが、稀少車だけあってなかなかの値段ですな。

 

立ち寄りポイント④玉島の堰堤通路

f:id:rabbits301:20210621222058j:plain

堰堤敷にある沈下橋のような通路。

f:id:rabbits301:20210621222154j:plain

酔っぱらって夜に渡ればオボレ確定。

水際すれすれが楽しい。ぜひ渡ってみたかったのでめっちゃうれしい。

 

f:id:rabbits301:20210621222135j:plain

田んぼの向こうには山陽本線。

国道2号線、西国街道、山陽本線が並走する赤茶けた景色が

めっちゃ好きなんですわ。

 

山陽線から見える納屋に仁丹の看板を発見。

f:id:rabbits301:20210621222214j:plain

中心に「旅行に」が含まれる標準バージョンです。

これも本当にみられなくなりました。

 

山陽線と並走を続けます。東海道、山陽の長旅を続けるコンテナ列車。

f:id:rabbits301:20210717101609j:plain

 

里庄、鴨方あたりは天然石の石橋が多いです。

f:id:rabbits301:20210621222232j:plain

この華奢な感じが素晴らしい。いつの時代のものなんかな。

 

立ち寄りポイント⑤笠岡の旧市街

f:id:rabbits301:20210621222249j:plain

笠岡は、昭和46年まで軽便鉄道の井笠鉄道起点だった町で、

ラビットやスバルが似合う典型的な瀬戸内の古い町です。

特に私が好きな町です。

車で通過したことは何度もありますが、今日は自転車なので

じっくり見られます。 

f:id:rabbits301:20210621222310j:plain

 

めっちゃうれしいわ、笠岡の旧街道をじっくり眺められる。

f:id:rabbits301:20210621222330j:plain

f:id:rabbits301:20210621222347j:plain
線路沿いの赤茶けた街並み。

f:id:rabbits301:20210717102054j:plain

f:id:rabbits301:20210621222408j:plain

渋すぎやな。

 

f:id:rabbits301:20210621222429j:plain

f:id:rabbits301:20210621222448j:plain

 

立ち寄りポイント⑥笠岡市金浦付近の石見銀山街道

f:id:rabbits301:20210621222502j:plain

この周囲も古い建物が残っています。

笠岡市金浦付近って川、海、山陽線、旧道がカーブで組み合わさって

Nゲージのレイアウトみたいな雰囲気です。

f:id:rabbits301:20210717101747j:plain

f:id:rabbits301:20210621222516j:plain

f:id:rabbits301:20210621222537j:plain

小さな入り江そばで休憩していたら、海辺でぴちゃぴちゃ音がするので、

見るとハゼ?がたくさん歩いていました。

 

銀山街道をさらに進みます。

f:id:rabbits301:20210621222554j:plain

こちらは元旅館かな?

 

f:id:rabbits301:20210621222609j:plain

再びでかい灯篭?常夜灯?

 

そしてとうとう広島県入りです。

f:id:rabbits301:20210621222629j:plain

加古川から自走でここまで来たことにしばし感動。

 

f:id:rabbits301:20210621222647j:plain

日本鋼管専用線のトラス橋。今もまだ現役で走ってるんかな?

 

f:id:rabbits301:20210621222706j:plain

山陽線をトンネルで抜けて福山市街に入りました。

市街地は新幹線側道を通りましたが、ここも城下町なので

旧市街に入ればもっと面白いでしょうね。

 

f:id:rabbits301:20210621222723j:plain

とうとう福山駅に到着。時刻は9時35分です。

岡山から70km、約5時間で到着しました。

f:id:rabbits301:20210621222741j:plain

記念撮影し、自転車を輪行袋に入れます。

気分的にはまだ走れますが、今日はここまでです。

電車の時間を見ると、後10分でこだまが出るので、

急いで切符を買って乗り込みました。

在来線の115系や117系で帰りたいとも思いましたが、

新幹線は早く帰れるし、こだまはがら空きでゆっくり座れてよかったです。

f:id:rabbits301:20210621224040j:plain

福山での滞在時間はなんと25分!

本当なら、ゆっくり休憩して、お好み焼きでも食べたいところですが、

また家族と来たいです。

 

f:id:rabbits301:20210621222806j:plain

岡山駅には10時30分に到着、駅前で自転車を展開し、

行きに撮影できなかったので写真を撮り、ハイエースに戻りました。

 

この後山陽道を走り、12:30に家に帰着。

予定通りの帰宅です。

 

f:id:rabbits301:20210621224819j:plain

今回は、初めのバアサンにビビッて焦ってしまい、

休憩なしで走り切ってしまいました。

景色を満喫するのが目的なので、これは反省しています。

それと、事前調査をみっちりしているので、

ほとんど車の来ない道ばかりで走り切りました。

車道を走ったのって、岡山市街の数百メートルと、

福山市内の国道2号の100m程度だけです。

これはストビューとスマホのナビのおかげです。

この事前情報があると旅の安心感が全然違いますね。

 

しかし旧山陽道の旅、本当にめちゃめちゃ楽しいです。

やっぱ旧街道をヘロヘロ走るのはええわー。