レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

播磨平野某所にある謎の団地

グーグルのストビューを眺めていて、

前から気になっている場所がありました。

f:id:rabbits301:20180217120934j:plain

中播磨地方の某田園地帯の中にあります。

なぜか風船型の丘があり、そこに木造住宅が数棟建っています。

外周の形状が独特です。

あまりに気になるので、現地へ行ってみました。

f:id:rabbits301:20180217121209j:plain

地上から見ると、ここだけ小高い丘になってます。

周囲は雑木と竹林で囲われており、

ひな壇上の敷地に、かつては数棟の建物があったようです。

現在は古い木造住宅?が2棟だけ残っています。

しかも空家っぽい。

f:id:rabbits301:20180217121307j:plain

1947年米軍撮影の航空写真には、この丘だけ写っています。

建物は無い模様。

f:id:rabbits301:20180217121434p:plain

昭和36年の航空写真。

6戸の団地だったようです。

f:id:rabbits301:20180217121524p:plain

この後、周囲は圃場整備により土地改良されましたが、

ここだけそのまま。

昭和55年の航空写真。

f:id:rabbits301:20180217123047j:plain

形状がアフロのオッサンの頭みたいでタマラン。カオス感満載。

 

おそらく、現地の雰囲気から、

古墳上に建てられた市営住宅跡地でないかと思われますが、

市のHPでも確認できませんでした。

比較的イナカにあるので、このままずっと残ると思われます。