レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

今どきのコンデジは凄すぎる

前回水没させたTX-1の後釜がやってきました。

 



 



 

ソニーサイバーショットHX60Vです。

 

 


http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX60V/
コンデジなので毎日持ち歩き用です。

 

私の場合、趣味系のものは大抵銘柄を指名で買います。
車も、バイクも、今までのカメラもそうでした。
しかし今回は急きょ購入が必要になったので、
事前にネットで調査しました。

 

今回買い替えにあたり、必須条件は以下の通りです。
・広角側が24mmであること
・マクロ付きであること(できれば拡大鏡)
・デザインがメカっぽいこと

 

現代のコンデジだから何買っても大丈夫か、と思いつつ、
この条件で各メーカーを検討した結果、
はやりソニーが好きなので、サイバーショットから選ぶことにしました。
ポップアップファインダー付きのHX90Vと迷いましたが、
HX60Vはトップに露出補正ダイヤルがついており、
それは重要な機能だと思っているので、こちらに決定。
後発のWX500より、ホットシューの見える60のデザインが好みでした。
なお、HX60Vは2014年発売なので、既に2年以上経過している熟成モデルです。

 

購入先は、尼、楽天、大手カメラ店等いろいろ検討しました。
しかし、前回の洗濯機丸洗いで懲りたので、
ソニーストアの直販で長期保証(ワイド)を付けて購入しました。
http://www.sony.jp/store/benefit/warranty/index.html

 

ソニー直販は他の通販より若干価格が高いですが、
オプションの保障が非常に手厚いのと、即納だったので決定しました。

 



 



 



 

翌日には商品が到着。
開封後、軽く使ってみましたが、
これ、あらゆる面ですごすぎるカメラです。

 

ボディはプラかと思いましたが、トップはアルミのようで、
結構しっかりしてます。
レンズが35mm換算で24mmから720mm!!
720mmズームって、なんですのん。
フィルム時代なら大砲みたいなレンズでっせ。

 



 



 

操作系は、ボディが小さいので、
背面の違うボタンを押してしまうことがありますが、
まあ慣れれば大丈夫です。
バッテリーの持ちもいい。
センサーが小さいですが、PC画面で見るだけなので画質も全く問題なし。
手ぶれ補正も超優秀。
欲を言うならAELボタンがあればなおいいかな。

 

GPSもスマホ連携も付いてる(使わんけど)。
動画もすごいキレイし、なんちゅうかもう、
とにかく機能てんこ盛り、かつ超高性能ですわ。
余計な操作をしなくてもお任せモードでとてもきれいに写せますし。

 

もし、フィルムカメラ時代の1987年に、HX60Vのスペックをカメラに持たせると、
以下のような感じでしょうか?
・(ボディ)ミノルタα9000
・(ボディ付属品)モードラMD-90(けど5コマ/秒、HX60Vは10コマ/秒(^^
)、
・(同上)プログラムパックスーパー90 
以上3点で約25万円、しかもクッソ重い。
・(レンズ)24mmから600mmまでのズームレンズ数本。
サンニッパとかだと更に高くなる、
・(フィルム)デジタルなら2万枚は余裕で撮れるから、
36枚撮りフィルムのフジカラーリアラを550本
+そのさらに現像代とプリント代、保管場所も必要
・(バッテリー関係)モードラとボディのアルカリ電池数百本

 

これで総額なんぼかな?数百万円?
これでも動画は撮れない、ので、
今のデジカメがどんだけ凄いかわかるのです。

 

しかしこのカメラ、あまりに凄すぎて、
「もう、他はいらんやん・・・」
と思ってしまうところが問題ですねw
3万円前半でこんなものが買えるようになるとは、驚愕です。
えらい時代になりました。

 



 

これからNEX-6のサブ機として日々持ち歩き、
撮影レポをしていきたいと思います。