レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

物干し場の問題

住宅の物干し場所の確保は、かなり重要な問題です。
結構場所を取りますし、あまりに地味な光景であり、
他人にお見せできるものではないです。

 

できれば、完全に見えないバックヤード側に物干し専用スペースがあり、
屋根付きで物干し竿が常設できるのが理想ですが、
うちの敷地では無理です。
また、我が家の場合はベランダがないので、
屋外で干せる場所は庭のどこかになります。

 

敷地北側は1.3m程度の通路があるので、
そこでも干せますが、屋根が無いので急な雨の時に困ります。
そのため、不本意でありますが、
結果的にウッドデッキの上で干すことになりました。

 

試しに干したところ、一応道路面から見えず、
また、リビングからも見えない位置になったので、
なんとか納まった感じです。
しかしデッキもリビングの延長なので、
できるだけ洗濯ものに占拠されたくありません。
できれば将来北側に下屋をかけてそこで干したい・・・

 

せめて物干し台だけでもかっこよく、かつ移動しやすものに
したいと思い、ネットで探しました。
これがないんですわ、いいのが・・・
なんでこないに実用一点張なヤツばかりなんでしょうか。
特に木製のなんて全くありません。
洗濯干しってホントに地味なんですね。

 

仕方ないので自作しました。

 



 

得意の適当DIYで、と言いながら設計に10日かけて(?)
一応図面作成したうえでツーバイの余りで作りました。





 

色はオスモの偽物を塗りたくり、完成です。
背は外部から見えないよう100cm程度にしています。

 

しかし、まあ、まだましかなって感じです。
デッキは常に広く使いたいんで、
早く北側に移設したいです。