レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

夏休み旅行3日目

朝5時に目が覚めたので、6時から宿周辺を夫婦で散歩します。

 



 

子供らはまだ寝ているので連れて行きませんでした。

 

この街は朝市が有名で、既に何店か出店しています。
野菜類が主な商品のようです。

 



 

朝市を眺めた後、朝の城下町を歩きました。
歩道わきには綺麗な水がわき出す甕があり、
旅情を誘います。

 

宿に戻り、子供を起こして出発です。
市内で朝マックを食べ、
再度中心部に戻り、開店直後の酒屋でおみやげの酒を買いました。

 



 

その後大野を後にし、福井へ向かう道中に温泉施設みらくる亭に寄ります。
せっかく温泉どころに来ているので、1回ぐらい温泉に入りたい。
暑かったですが、温泉は貸し切り状態で快適でした。

 

車でさらに西へ進み、福井鉄道に沿って南下します。
福井鉄道の電車や駅舎を観察しながら帰ります。

 

そして以前から立ち寄りたかった北府駅に到着しました。

 



 



 

構内には古い電機や電車が留置されています。
車庫も木造の好ましいタイプです。
残念ながら、かつてここにあった本社社屋は解体されたようです。
やはり鉄道趣味は一刻も早く現地を訪れたほうがいいようです。

 

駅前の看板を見ていると、武生市街も強烈にレトロなようです。
市役所に駐車し散策します。

 



 



 

随所に残る建物がレトロです。
ここも将来ラビットで散策したい街です。

 

途中、昼になったので食堂の「ヨコガワ分店」に入り、
名物ボルガライスを食べます。

 



 



 

これは、オムライスにとんかつがのったもののようです。
カツが絶妙に美味かったです。

 

昼も過ぎ、とうとう帰ることにしました。
武生IC前のローソンでお菓子を買いこみ、
北陸道に乗ります。
帰りは7月20日に開通したばかりの
舞鶴若桜道で帰りました。
高速は空いていて、予想以上に早く帰れました。
武生ICを13:00に出、三木ICには15:40に着きました。
名神経由より早いと思われます。

 

自宅には16:30に到着。
早く帰れたので、ゆっくり休めました。
急きょ日程延長した旅でしたが、
こういう行き当たりばったりもまた面白いですね。