レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

奥神鍋で今シーズン初のスキー

スキーは12月が一番いいと思ってる我が家ですが、

18年末は積雪量が少なく、行けませんでした。

年が明け、3が日は積雪量が十分になったので、繰り出すことにします。

奥さんは「子供についていけんからエエわ」と言うので、子供と3人です。

なんとか長男をパラレルできるようにしないとアカン。

 

朝5時半に子供をたたき起こし、自宅を出発。

今日の目的地は、道路が比較的平坦で広幅員の奥神鍋スキー場です。

スタッドレス履いてチェーン装備といえ、

FRのハイエースで雪道の急坂は怖い。

 

播但道を走っていると夜が明けてきました。

f:id:rabbits301:20190114120312j:plain

神鍋高原入口の坂道を上ると、道路にも雪が出現。

f:id:rabbits301:20190114120328j:plain

滑らないよう慎重に進みます。

 

奥神鍋スキー場の駐車場には8時前に到着しました。

駐車料1500円を払い、速攻で着替えをして準備します。

 

登行リフトでゲレンデに出て、緩斜面で滑ります。

f:id:rabbits301:20190114120358j:plain

ゲレンデはガラガラで人少ない。というか、誰も居ない。

 

お姉ちゃんはもう大丈夫です、あとは勝手にうまくなるでしょう。

長男もボーゲンはできているので、

後は回数さえこなせばパラレルになるはず。

f:id:rabbits301:20190114124925j:plain

滑っていると、結構な勢いで雪が降ってきました。

気温はおそらく0度ぐらいでかなり寒い。

早々に休憩します。

 

休憩後再度出発して滑りますが、

長男が「雪遊びしていたい」というので、

一人で遊ばせておいて長女と2人で滑りに行きます。

長女のレベルならこぶ以外ならもうどこでも大丈夫です。

 

数本滑って長男と合流しましたが、

やっぱり雪が激しいので昼食にします。

昼食は奥神鍋ヒュッテに行きます。

 

カツカレーめっちゃでかいなあ。

f:id:rabbits301:20190114124946j:plain

昼食はここで過ごすのがおすすめです。

 

その後も上のゲレンデで滑りましたが、天気が悪いので、

2時過ぎで終了。

下山は登行リフトに乗らず、下山コースを滑って下りました。

 

帰り道も八鹿日高道路を経由します。

途中、エルグランドが事故ってて、一部渋滞がありましたが、

2時間半で家に到着。

八鹿日高道路開通でめっちゃ近くなりましたね。

 

奥神は、アクセスが容易なのと、

ゲレンデが割といい、かつハチハチ北ほど高くはないので、

今のところ子供と滑るにはベストセレクトかと思います。

しかしおおやの安さは魅力ですがね。