レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

三平山登山+FBI大山でキャンプ 最終日

旅行最終日です。

 

昨夜は23時過ぎに就寝しましたが、
当初暑くて眠れませんでした。
場内のバーはまだ開いているようで、
バーの音楽が聞こえます。
普通なら「うるさい」となるところですが、
ここは逆にいい感じで聞こえる方が気分良いです。

 

バーは12時過ぎに閉まったようです。

 

1時を過ぎたころから肌寒くなってきます。
薄手のフリース寝袋を持参していたので、
家族にかけ、自分も潜りこみます。
2時を過ぎさらに気温が下がってきました。
外気温は20度ぐらいでしょうか。
けど、フリース寝袋が丁度良い感じで快適。
しかし足元が泥ぼこりだらけでないかと思うと、
非常に気持ちが悪い。
キャンプ好きで軍艦島で泊まった経験もありますが意外と神経質です。

 

2時半ごろに眠りにつき、
次に目が覚めたのは5時です。
小鳥のさえずりで目覚めました。

 



 

外は結構肌寒いです。
とりあえず起きだして椅子に座りボーッとします。
心情的にはとにかく片づけを始めたいが隣のカップルのテントに悪いしなあ、
まだ寝てる(何してるか知らん、私ならアレコレetc)やろし・・と思いながら
時間が過ぎていきました。

 

6時を回り、家族が起きてきました。
インスタントのどん兵衛などで朝食。
子どもは「朝からラーメン気持ち悪い」と言って
食べませんでした。
俺も高校卒業までそうやったワ・・

 



 

その後早速撤収開始です。
日が差してくると暑くて大変です。

 

速攻でテントを解体し、7時半には撤収完了しました。
8時前にチェックアウトします。

 

その後、とにかく暑いのでもう帰ります。
根雨から国道181号を経由し、
出雲街道の宿場町に立ち寄りながら南下します。
国道181号は2車線ながら深い山の中で全く車がおらず、
途中イタイハラ峠(痛い腹?)を経由して走ります。
車が1台もいない長いトンネルを抜けます。
一人運転するも家族は爆睡中です。

 

途中の宿場町で見つけたホーロー看板。

 



 

そしてたどり着いた勝山の町で
モーニングをしようと立ち寄った店がなんと閉店中。

 



 

仕方ないので地酒を買って、津山に向かいます。

 

Bzの稲葉氏出身地である東津山に着いたのは昼前。
オッサンは、♪Easy come Easy Goとブツクサ口ずさみながら
伝統建築物保存地区に入ります。
ここのせせらぎ亭に入店し、昼飯です。

 



 

その後建物見学し、あまりに暑いので家に帰りました。
自宅到着は2時半でした。

 

今回キャンプでわかったことは以下の通りです。
・何回やっても8月のキャンプは暑い
・知らんツレとの飲み会は面白い
・オッサン一人で古い駅めぐりなど不審者風味満点

 

以上の点について今後是正していきたいと思った旅行でした。