レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

今年初の氷ノ山国際スキー場

久しぶりに氷ノ山国際に出撃してきました。
昨年は長男誕生でスキー自体封印だったので、
2年ぶりの氷ノ山です。
メンバーは10年来のスキー仲間です。
この仲間とのスキーはいつかでも続けたいものです。
他の2人はボーダーですが。



いつも行くロッジ「氷ノ山」の名前が変更されています。
まきば・・やったかな?
自家製おでんが無くなったのが痛いっす。
あれが魅力やったのに。
とりあえずカレーはてんこ盛りでした。

 

ちょうど「氷ノ山祭り」の日に行ったため、
焼き肉大会や餅まきがあり楽しめました。
しかしスノースポーツ世代の高齢化は著しいです。
ティーンエイジはほとんど見かけませんでした。
スキー場の駐車場の車も、旧型ハイエースとか、
普通のミラかアルトかの軽四とか、
軽トラとか、どっかの会社のバンとかばっかりで
おっさん臭い車ばっかりです。
90年代のスキーブームはなんだったんでしょうか。

 

ところで、今年は非常に雪質も良く、
気分よく滑りました。
休憩時にロッジで歩いていると、突然謎の物体が床に転がりました。
何かと思うと、自分のブーツが見事にバラケていました。
劣化による破損です。

1996年に購入後、15年、通算200日以上は使いました。
いつか壊れると思っていたので、さほど驚きませんでしたが、
この手の安全に関わる品は5年更新が基本ですね。

 

ブーツがぶっ壊れたので、あとはロッジでまったりです。
ヤフオクのスキー板を見たり、昼寝したりで
実にゆっくり過ごしました。
こんな時間は本当にないので、非常に満足です。
奥さんにも交代したらなあきません。

 

15時で切り上げ、帰りはよふど高原で温泉に入り、
姫路でラーメン食って帰宅です。
ブーツが壊れましたが遊びまくりの1日でした。

 

帰って早速スポーツデポに出かけ、新品を購入です。
ついでに板も新調しました。


新旧比較です。

サロモンのエアロマックスSという板です。
アルペン独自輸入モデルのようです。
安かったので購入。

 

古い板は使い倒しましたので、引退です。
1997年から14年間、北海道から信州まで滑りました。

 

今の板は短いですね。楽しみです。

 

既にスキーを再開して16年目で、
みんなが辞めていく中今でも俄然やる気はある方ですが、
腕はヘボいので用品は特にこだわりません。
よって、ブーツ、板共に廉価品です。
サロモンのエキップやデモとか欲しいけど、
腕に合わんし・・・

 

それと、娘も今年からスキーを始めたので、
調教時用のスノーブレードもヤフオクで購入しました。
これで7年間は安泰かな?