レオの趣味生活

ラビットスクーター乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

国道2号線加古川橋東詰とトロッコ橋

国道2号線加古川橋は、実家の超地元で、

子供のころから父親のクルマや母親の自転車で、

加古川のジャスコやダイエー、ホームセンターのサワキに通った橋です。

近年この界隈のレトロさが評価されています、確かに激古臭い。

当然当時のスバルやラビットも走ってたんでしょうね。

 

しかし、架け替え事業が進捗中なので、今後景色の激変が予想されます。

レトロな景色が無くなってしまう前に記録しておきましょう。f:id:rabbits301:20201024214136j:plain

橋のたもとの饅頭屋さんはすでに立ち退きで閉店しています。

橋から東へ、2号線はなだらかに左カーブしながら

下っていきます。

f:id:rabbits301:20201024214238j:plain

トロッコ橋です。

f:id:rabbits301:20201024214259j:plain

f:id:rabbits301:20201024214322j:plainその名の通り、ニッケ加古川工場正門から2号線をくぐり、現在の常住寺あたりまで

複線のトロッコ軌道があり、コークスのがらを運搬していたそうです。

2号線が改良された昭和初期の築造と思われます。

f:id:rabbits301:20201024214357j:plain

トロッコの動力はループ状のケーブル牽引で、

おそらく二俣線の金指にあったセメント軌道や、

山口県大嶺にあった炭鉱軌道と同じ感じだったと思われます。

昭和30年頃に軌道は撤去されたようで、その後は通路として使用されています。

多分ここも無くなってしまうのでしょうね。

f:id:rabbits301:20201024214417j:plain

親柱は相当傷んでいます。

丸いくぼみが5つ、おそらくトロッコ橋と書かれていたんでないでしょうか。

モルタル仕上げの擁壁も味わい深い。

 

洞内には下手糞な落書きが書かれています。

f:id:rabbits301:20201024214455j:plain

f:id:rabbits301:20201024214514j:plain

f:id:rabbits301:20201024214605j:plain

この先には木造平屋のニッケ社宅がありましたが、現在建て替え工事中です。

しかしびっくりするぐらいレトロな景色ですね。

 

こちらは夜の風景。

f:id:rabbits301:20201024214626j:plain

f:id:rabbits301:20201024214644j:plain

f:id:rabbits301:20201024214703j:plain

f:id:rabbits301:20201024214721j:plain

今日この瞬間はまだ現存していますが、

さほど遠くないうちに幻の光景となるでしょう。