レオの趣味生活

ラビットスクーター乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

秋のラビットツーリング

所用のため、ラビットに乗って姫路まで行ってきました。
久々の長距離走行です。
5年ほど前の楽ラビ会以来か?

 

行きは国道2号線を経由しますが、
信号が多く車も多いので、進みが遅い。
予定より15分遅れて到着しました。

 

市営の無人バイク駐輪場に止めます。

 



 



 

ワイヤーロックをハンドルに巻きつけて固定します。
その後受付機で暗証番号を入力し、ロック完了。
2時間以内は無料らしい。
シンプルで良い設備です。

 

用事を済ませ、ロックを外していたら、
通りすがりのジイさんが、
「お、ええのん乗ってるな―、これ頑丈やろ」
と声をかけてきました。
1968年製なので今年で製造後48年、
既に骨とう品の域に入ってます。
が、普通にアシに使えます。しかも快適に。
最近特に思いますが、
日本の工業製品は本当に素晴らしい。
カングー掲示板でも「故障が嫌なら国産に乗れ」などとの
コメントがありますが、それって逆にすごいことと思います。
安いし壊れないし。
日本車はつまらないと言われますが、
まじめに造りすぎるからそう言われるんでしょうね。

 

そんなことを考えながら、帰りは田舎道を選択します。
姫路の市街で給油し、
以前から気になっていた保城にある水路橋を見学。

 



 



 

1枚ものの竜山石(?)をくりぬいた水路橋で、
かなり古いもののようです。渋すぎる・・・・

 

その後、加西を経由します。
私の好きなごく普通の田舎街道を流します。

 



 

祭りシーズンなので通りすがりの集落では神輿が出ていました。

 

ホーロー看板、古い日本家屋、街道沿いの廃車などを眺めながら、
北条鉄道の踏切に出ました。
小休止してラビットを撮影。

 



 

再度爆走し、無事自宅に到着しました。
走行距離は60キロほどでした。
家に着いたら奥さんが「遅い」とのこと。
子供を塾へ送らんとあかんのを忘れてました。
なかなか自分の時間を取るのは難しいですwww