レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

長男とラビットツーリング

やっと秋らしくなってきたので、

念願の長男とのツーリングに出かけました。

朝一番で長男を起こし、宿題をさせてから出発です。

 

目指すは加西市網引町の網引湿原です。

数年前に存在を知りました。

網引周辺はそれほどアホほどうろついたゾーンですが、

湿原があるとは知らなかった。

 

近いのですぐに到着。

f:id:rabbits301:20191015233202j:plain

寒さ対策に厚着をしてきましたが、暑いので脱ぎます。

 

湿原はゲートがあるので開けて入ります。

f:id:rabbits301:20191015233232j:plain

古墳を脇目にして林の中の小道を抜けて歩きます。

f:id:rabbits301:20191015233250j:plain

突如ブーンとでかい羽音がしたので

見るとオオスズメバチでした。

偵察に来たようです。

 

更に進むと、道の上でロープが動いています。

やばい、ヘビです。

マムシ注意の看板が多数ありましたが、

よく見るとどうやらヤマガカシのようです。

自分から逃げていきました。

 

更にゲートを開けて湿原へ入ります。

f:id:rabbits301:20191015233315j:plain

湿原はよく整備されており、きれいです。

f:id:rabbits301:20191015233332j:plain

ハッチョウトンボがたくさん飛んでいました。

 

実はキノコを見たかったんですが、雨が少ないからか、

残念ながら2本しか発見できずです。

f:id:rabbits301:20191015233349j:plain

f:id:rabbits301:20191015233409j:plain

綺麗な花が咲いています。

f:id:rabbits301:20191015233428j:plain

湿原にはカナヘビやトカゲもたくさんいて、長男も大興奮です。

帰りは再度ゲート厳重に締めます。

見学させてもらったお礼に少しばかりの募金をさせていただきました。

f:id:rabbits301:20191015233452j:plain

 

あとは適当に流して昼飯を食べにいこうかと思います。

f:id:rabbits301:20191015233516j:plain

北条鉄道網引駅のイチョウはまだまだ緑です。

f:id:rabbits301:20191015233535j:plain

稲穂の垂れる田んぼの中を流して、

f:id:rabbits301:20191015233550j:plain

前から気になっていたミニマムハウス。

f:id:rabbits301:20191015233607j:plain

おそらく公営住宅と思います。

f:id:rabbits301:20191015233626j:plain

5.4m×5.4m=約30㎡の木造平屋戸建てですが、

究極のシンプルさで、住宅建築の基本が詰まっています。

 

戦争遺跡防空壕です。

f:id:rabbits301:20191015233646j:plain

周囲の旧軍飛行場跡の田んぼです。

f:id:rabbits301:20191015233701j:plain

間もなく稲刈りですね。

 

昼飯は、ラーメン屋の龍華にしようか、

それともうどんのこはる蔵か悩みながら走行し、

長男が「ゴハン系がいい」というので、

ひたすら北を目指しました。

 

途中、自販機でお茶休憩をはさみます。

f:id:rabbits301:20191015233840j:plain

延々と走って、道の駅多可に到着。

f:id:rabbits301:20191015233918j:plain

既に2時半、腹が減りました。

ここにあるレストラン車留満で昼食にします。

 

長男はハンバーグ定食、私はいつもの地鶏定食です。

f:id:rabbits301:20191015233934j:plain

熱々のプレートにのった地鶏が出てきます。

f:id:rabbits301:20191015233953j:plain

ごはんと味噌汁もおかわりできます。

鶏肉が噛み応えがあってうまいです。

けど、1,300円に値上げされていました。

以前は1,000円やったと思います。

体が冷えていたので満腹になってぬくもりました。

 

さて、帰ることにします。

寒くなってきたので、長男が風邪をひかないよう厚着させます。

手袋をしっかりはめて出発。

できるだけ車の少ない道を選んで再びひたすら走ります。

 

このカフェにはまだ寄れてない。

f:id:rabbits301:20191015234245j:plain

旧鍛冶屋線鍛冶屋駅跡に来ました。

 

f:id:rabbits301:20191015234939j:plain

キハ30が保存されています。よく乗った車両です。

 

道中にある腰下が長石製の納屋。

f:id:rabbits301:20191015234429j:plain

加西市南部付近でよくみられる建築様式です。

ちなみに稲美町では腰下が煉瓦造の納屋が多いです。

 

40キロほど走って、おやつとホットコーヒーで休憩。

f:id:rabbits301:20191015234447j:plain

f:id:rabbits301:20191015234507j:plain

既に薄暗くなってきました。

ここから更に走り、日が暮れる前に無事家に到着。

走行距離は120キロでした。

特に問題なし、タンデムでも快適に走れました。

製造後50年以上経過した旧車スクーター、

しかも趣味車でなく実用車ですが、まだまだ現役です。