レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

燃料コックからのガソリン漏れを直す

前から気になっていた、ラビットのガソリン漏れを修理しました。

原因は燃料コックのパッキンを入れなかったことです。

f:id:rabbits301:20181006215136j:plain

コックを取りつけるときは、

本来タンクとコックの間にファイバー製のパッキンを入れます。

f:id:rabbits301:20181006215203j:plain

昨年コックのコルクパッキンを取り換える際、

コックとタンクのネジ部にシールテープを巻くことで

ファイバーパッキンを入れませんでしたが、

不完全だったようで少しづつ燃料がにじんで漏れていました。

f:id:rabbits301:20181006215154j:plain

少量とは言え、燃料漏れはやっぱり気分が悪いものです。

これでスパッと直りました。

 

その後、軽く掃除をして近所を試運転。

台風近づく夕暮れを走ります。

f:id:rabbits301:20181006215235j:plain

家の近くの農道です。

圃場整備もされておらず、おそらく江戸時代から変わらぬ田んぼの区画、

そして大八車時代の狭い道がそのまま残っています。

周囲は古いため池や森林に囲まれており、

市街化調整区域のため半径数百メートルの範囲に人家が全くありません。

f:id:rabbits301:20181006215612j:plain

ちょっとした異次元になっています。

台風のきつい風が稲穂を揺らし、

誰もいない夕暮れの田んぼを吹き抜けます。

むっちゃええ感じ。

f:id:rabbits301:20181006215556j:plain

f:id:rabbits301:20181006215252j:plain

撮影していたら日が暮れてしまいました。

少しの距離でしたが、ちょっと癒された散歩でした。

 

家に帰ると、待望の荷物が届いていました。

f:id:rabbits301:20181006215636j:plain

激安アクションカムです。

かつては数万円していたのに、今は3000円代です。

ええ時代になりましたね。

次はこれを遊び倒したいです。