レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

淡路島の素掘り隧道2(タコセン隧道)

淡路島に未知の素掘り隧道があるとの情報を得たので

早速探索してきました。

以前のレポートはこちら。

www.rabbits301.com

 

折角橋を渡るので、休日の朝一番から島に渡りたいところですが、

なんと午前中は出勤でした。

また呼出しが来たら嫌なので、逃げるように遊びに行きます。

 

現場は神戸淡路鳴門自動車道の津名一宮ICからすぐです。

有名な「たこせんべいの里」から歩いて3分のところにあります。

<p>

 

f:id:rabbits301:20180311203140j:plain

菜の花咲くのどかな道を登っていきます。

f:id:rabbits301:20180311203158j:plain

f:id:rabbits301:20180311203210j:plain

f:id:rabbits301:20180311203223j:plain

手前には農業用モノレールの車両が放置されています。

 

f:id:rabbits301:20180311203236j:plain

ありましたー。

f:id:rabbits301:20180311203251j:plain

小さな峠にたたずむ手作り感満載のトンネルです。

f:id:rabbits301:20180311203415j:plain

坑口は四角くコンクリート巻き立てされていますが、

内部は素掘りです。

f:id:rabbits301:20180311203308j:plain

しかもむっちゃ砂質土です。

f:id:rabbits301:20180311203321j:plain

触るとぼろぼろ崩れる。

 

f:id:rabbits301:20180311203333j:plain

内寸は幅1・8m、高さも1.8m程度で、

自動車の通行はできません。

耕運機のタイヤ跡がありました。

距離は目測20mぐらいかな?

 

出た先には数件民家がありますが、

この隧道はたこせんの里側への近道に使用されているようです。

f:id:rabbits301:20180311203356j:plain

近隣の方が管理されているようで、

定期的に内部の泥掃除等がされていました。

 

見学される方は、

たこせんべいの里西側の駐車場に車を止めると便利です。

生活道路なのでゴミのポイ捨て等せず静かに見学しましょう。

 

淡路にはまだまだ知られざるスポットがあるもんですね。

やっぱり面白い島です。