レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

ちくさ高原へスキーに行く

 

長女の友達家族からスキーの誘いを受けました。

20歳代の頃は、仕事が終わってから一人でちくさのナイターに出かける位好きで、

最低でも年に20日は通ってましたが、

去年は私の腰が痛かったので、一度も行かずです。

今も腰の調子は今一つですが、

子供らは行きたいようです。

特に長男はスキーを習得していないので、

なんとか普通レベルにまでもっていってやりたいです。

なので、頑張って行くことにしました。

 

1年ブランクが空くといろんなことが変わってます。

まずはカングーにスタッドレスを用意(別稿で投稿予定)し、

長女も長男も成長してウェアーが小さくなってる、

長女はブーツも小さい、

ついでに奥さんのズボンもきつくて入らない(これは成長か?)等、

諸般の問題が発生し、

1個1個解決しないとスキーに行けません。

要はカネがかかると言うことです。

これらを1週間のうちに用意して、本日に挑みました。

なかなかキツイっす・・・・

 

晴れて当日、予定より遅れて、7時半に自宅を出発。

2月4日の道路状況は、

スキー場下最後の集落の西河内までは路面に積雪なし、

高原へ上がる道は、途中のお地蔵さんの日影の箇所に

一部積雪があります。

f:id:rabbits301:20170204230118j:plain

f:id:rabbits301:20170204230153j:plain

その後ゲレンデ駐車場への坂は積雪なしです。

しかし、朝早くは絶対凍結しているので、

ノーマルタイヤで登るのはキケンと思われます。

 

駐車場は結構混んでいていかなり後ろでした。

f:id:rabbits301:20170204230312j:plain

早速準備しゲレンデに出て友達と合流。

長女と奥さんは友達家族と滑るので、私は長男のレクチャーです。

f:id:rabbits301:20170204230215j:plain

長男はおととしに一度連れてきましたが、

あまりの寒さに泣き出し途中で終わりました。

なんで、長男スキー人生開始日は今日が正式な日です。

f:id:rabbits301:20170204230333j:plain

試しに板を履かせと、とりあえずコケずに立てるようなので、

いきなりリフトに乗せました。

コーチベルトとボーゲンヘルパー(板の先端をくっつけるやつ)を装着し

練習開始です。

リフトも降りれたし、怖がってないので結構いけそうです。

子供の体が柔らかいからか、

ヘニャーとなりながらもこけずに滑っています。

この子意外とセンスあるかも。

 

1本滑ってからいったん休憩しました。

いつものカレーとラーメンです。

f:id:rabbits301:20170204230350j:plain

f:id:rabbits301:20170204230358j:plain

ちくさはなぜか豚骨ラーメンの業務用のヤツですが、

私は結構好きです。

ところが、長男が「早く滑りたい」というので、

めしもそこそこにゲレンデに戻りました。

f:id:rabbits301:20170204230408j:plain

その後はひたすら滑る滑る。

一応止まって曲がってできてます。

最後にはコーチベルトも外して一人で滑り降りていました。

f:id:rabbits301:20170204230421j:plain

途中で友達家族は先に帰りましたが、

我が家は結局夕方4時半のリフト終了まで滑り、

長男も10本は滑りました。

f:id:rabbits301:20170204230437j:plain

あと2日間みっちり練習すれば、

ボーゲンヘルパーもとれそうです。

 

カングーでスキーに行くのははじめてでしたが、

スタッドレスの違和感もなく、

全然問題なく結構快適に行けました。

f:id:rabbits301:20170204230453j:plain

タイヤを変えたからか、

逆になんか安定した感が出てきました。

外車なので少し不安だったので、

安心しました。

 

家に帰って荷下ろしと汚れ物の洗濯、

ウェアーやブーツを干します。

f:id:rabbits301:20170204230541j:plain

f:id:rabbits301:20170204230551j:plain

f:id:rabbits301:20170204230602j:plain

次のスキーはいついけるかな。

長男に慣れさすために、

できれば再来週に行きたいなあと考えてます。