レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

次は三重へ旅行(;´・ω・)

仕事、プライベートと異様に外出が重なっています。
今度は三重へ旅行。
子どもの音楽会の代休を活用して行ってきました。

 

昨日の夜、家族に朝5時出発やぞといったのに、
誰も起きてきません。

 



 

腹立ちながら子供を叩き起こし出発。
現地に着いたら10時過ぎです。

 

まずは志摩スペイン村、

 



 

あらかじめローソンで割引チケットを購入していたので
すぐに入場できました。
とりあえず子供を離して遊ばせます。
大人は見てるだけでいいのですが、寒い。
それと立ちっぱなしなので、足が痛い。
子どもがアトラクションに夢中ななか、
おやじは園内軌道のレールに興味があります。

 



 

友人家族も合流し、丸1日遊びました。
締めにブランコ式のコースターのピレネーに乗り、
親父はヘロヘロになりました。「こ、腰が・・・」

 

夕方宿に移動。
友人が手配してくれた、富士通ビラ志摩です。

 



 

シンプルな宿でしたが、非常に清潔な施設で、
風呂もでかくて夕食もおいしかった。

 



 



 

食後は施設内でカラオケと卓球ですが、
私はまともに寝てなかったのところに酒を飲んだので、
半寝で記憶がありません。

 

部屋は10畳和室と洋室の2室1室で、
非常に広々使えました。
高台にあるので鳥羽水族館あたりの夜景がきれいです。

 



 

翌朝、おいしい朝食をいただき、鳥羽水族館へ行きます。

 



 



 

宿から5分で非常に便利、
ここもあらかじめローソンで割引チケットを買います。
そこでスペイン村と鳥羽水族館のセット割引を知り、
一人当たり2,000円以上安かったのに、と残念がります。

 

月曜のがらすきの水族館を満喫します。

 



 



 



 

おやじは園内から近鉄電車を撮影します。

 



 

園を出たのは1時過ぎ。
赤福の店でぜんざいを食べ、

 



 



 

2時過ぎには鳥羽を出発し、
新名神、中国道、山陽道経由で家に着いたら6時でした。

 

旅行はいつも大人の楽しみ(古い町や怪しいスポット、
焼き物鑑賞)が入りますが、今回は時間も詰まってたので
子どものイベントでいっぱいでした。
子供らは徹底的に楽しめたようで、良かったです。

 

これで当分遠出はありませんわ。