レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

丹波焼 陶器まつり

10月15、16日は丹波焼の陶器まつりです。
20年近く前に一度行ったことがありますが、
その後メチャクチャ人が多くなったと聞き、
行く機会はありませんでした。

 

けど、最近陶の郷によく通っているので、
久々に行ってみることにしました。

 

駐車場に車を止め、都会並みに満員のバスに乗り
集落の南に到着。
順次歩きながら訪問します。

 



 



 

なんか、以前来た時より洗練されてる気がする。
しかし今日は祭りなので安い!
2,000円で一点限りのお気に入りが買えます。
気に入ったら即買いすべきですが、
けどほかも見てみたい。
大いに迷いながらも選びます。

 



 

立杭は作者によっていろんな風合いがありながらも、
基本的にシンプルですね。
個人的には一番好きですわ。

 



 



 

焼き物の産地の集落が好きなんですわ。
窯元の建物は素朴な日本建築で、
軒が低くて、作業場があって、その横に窯があって、
耐火煉瓦の壁があったりして、
秋の里山に生えたような建物が並んでいます。

 

午後は子供のプールのため、
集落半分で時間切れです。
おでんとサバ寿司を食べて、
再度満員のバスで帰りました。

 



 

今日の戦利品。

 



 

私は長方形のフラットな皿をかいました。
奥さん曰く、「使いにくいやろ」とのこと。
けど、ええんです。
これにヤマダストアで買った刺身を盛り付けて、
ビールを飲むのが楽しみです。