レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

一脚を導入

カメラ趣味を初めて28年になりますが、
当初から一脚が欲しいと思っていました。

 

当時、一脚は高級品で、
一万円ぐらいしてたと思います。
結局買う機会を逃してしまい、今に至ってました。

 

今回三脚を買うのに、アマゾンを見ていて、
何気なく一脚も調べてみると、
メチャクチャ安い値段で売ってるのを発見しました。
アマゾンオリジナルだと1,380円!
雲台こそついてないけど、そんな安いとは。
思わず飛び付きそうになりましたが、
とりあえず一晩考えます。

 

結局、雲台が必要だと思い、
2,580円のベルボン製の雲台付き一脚を買ってしまいました。
別売りのケースも一緒に買います。

 

 

 



 



 

到着した品を使ってみると、
軽くてなかなかいいです。

 



 

雲台で角度調整できるので便利です。

 



 

雲台がないと一脚を斜めに立てられないですよね。

 

これは30年は使いますわ。
年末の音楽会の撮影は、
構えすぎで手がブルブル震えることなく快適に撮れそうです。