レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

神戸電鉄三木駅界隈

休日出勤の代休で、平日に休みが取れました。

 

家族を送り出してから家を片づけ、
その後一人ラビットに乗り、三木へしのだを食べに行きます。
ラビットに乗るのは3か月ぶりです。
バッテリーテンダーのおかげで、
セル一発始動です。
ラビットは放置が長い割には絶好調でした。
1968年製造なので既に47年選手、耐久性高すぎです。

 

30分ほどで三木市街に到着。
いつもの通り店内は満席で、
地元民の人気がうかがい知れます。
定番通りにうどん定食を注文し、
これまたいつもの安心できる味で満足します。
慌てて食べたので写真は撮れませんでした。

 

その後、神戸電鉄三木駅周辺を散策します。

 



 



 

味わい深い建物が残ります。
そのまま模型化したい。

 

一本路地を入ってみます。

 



 



 



 



 

グーグルストビューに載ってない狭い道路ですが、
ラビットなので余裕です。

 

ところが、行けるところまで突っ込むと、
いきなり行き止まりに・・・
ラビットでさえ転回する場所がありませんでした。
延々と手押しでバックです。

 

その後、周囲の風景を撮影して記録です。
古い建物はどんどん消滅します。
今日よりレトロな日はありません。

 



 



 

駅構内の急カーブが模型のレイアウトのような雰囲気を出しています。
随所のストラクチャーもこじんまりして好ましい。
しかし、人が少ないなあ・・・

 

神戸電鉄粟生線は廃止の議論がなされていますが、
木製架線柱など、レトロな設備が未だ現役で、
なかなか渋い景色が残っています。
また記録にでかけたいと思います。