レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

三木鉄道 レール撤去 続報

先月より開始された三木鉄道のレール撤去作業、
今週はどこまですすんだか確認してきた。

 

石野駅付近。
特に変わっていない。

 

踏切警報機・遮断機以外の施設はすべてそのままである。

 

宗佐駅付近の切り通し。
トロッコが1両線路上に置いてある。

 

軌道撤去工事用の車両だ。
三木鉄道最終列車である。
トロッコとは言え、レールを走行する車両が使われているのは嬉しい。

 

宗佐―国包間の築堤付近。
撤去工事が進行している。
線路上に撤去されたレールが積まれている。

 

土曜日なので、作業員が作業を行っていた。

 

国包駅東の県道踏切。
とうとうレールが撤去されてしまった。


レールが無い空地が延々と続いている。
ここでは工事看板が立てられていた。
工期は6月31日まで。
結構長い工期なので、
他の施設(ホーム、鉄橋等)も撤去されるのかもしれない。

 

帰りに加古川線の小野町駅により、
駅併設の「ぷらっときすみの」で昼食。
名物のそばを食べる。
いつもうまいのだが、今日は特にうまかった。
いついっても混んでいる。
ここの巻きずしも大人気商品だ。



さらに粟生駅近くの「陽子のヨーグルト」で
飲むヨーグルトを購入。

 

この付近に行く時は必ず買っている。
濃厚で非常においしい。
うちのこどもも大好きだ。

 

今後も引き続き三木鉄道レール撤去工事をレポートします。