レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

雪道ドライブ(リベンジ編)

休みも残り少なくなってきた。
ウイッシュのタイヤをスタッドレスに交換したので、
いっちょ雪道でも走るかとドライブに出ることにした。

 

場所は生野方面、先日サンバーで断念した峠を越えてみる。

 



 

加西市から見える山々はすでに雪化粧だ。
結構積雪している模様。

 

加美まで北上し、高坂峠を越えて312号へ。
高坂峠の積雪は路面にほとんどなし。
頂上付近にある名水「松が井の水」は寒い中数組が
給水に来ていた。

 

生野峠付近から本格的な積雪が見られる。

 



 

路面はウエットだがまだ凍結していない。

 

新井駅でトイレ休憩する。
途中、かつて新井駅から佐治川上流まで通じていた森林鉄道の痕跡を探す。
数年前までは新井駅南方の製材会社「日林」の工場内に
レールが敷かれたままになっていたのだが、
建物が改築され全て撤去された。

 

何か無いかと走りながら見ていると、
道路沿いの工事現場で6キロレールを発見。

 



 

間違いなく林鉄のものだろう。

 

新井から西に入り、先日サンバーで立ち寄った
神子畑のムーセ旧宅の駐車場で休憩。
積雪は15センチ程度だ。
子供は喜んで雪だるまを作っている。

 



 



 

奥さんが「いっつも走りばっかりでつまらん」というので、
今回はバーナー持参で現地でお茶することにした。
寒いかなで入れる熱いコーヒーがおいしい。

 

休憩後、笠杉峠に向かう。
トンネルまでは大した積雪でなかったが、
トンネルを出ると路面も雪いっぱいになった。




子供は一面の雪景色に喜んでいる。
対向車がいないので安心して走れるが、
こんなところで溝にはまっても寒いので、
慎重に下る。

 

北へ曲がって富士野峠に行こうかとも思ったが、
すでに夕方なので帰路につくことにした。

 

帰路の途中、突然カーナビがぐるぐるしだす。
どうしたんだ!?と思い、いじくりまわすも
ぐるぐるが止まらない。
頭がお菓子くなったようだ。
休み明けにディーラーに持っていかねば・・・
メンドクサイなぁ。