レオの趣味生活

ラビット乗りのお父さんです、1日5分は趣味を!

趣味>昭和の風景

池のほとりのトトロの家

我が家で勝手に「トトロの家」と呼んでいる家があります。 木造平屋の普通の住宅ですが、 池のほとりにあり、周囲は林になっており、 煉瓦煙突や玄関付近の独特のタイル意匠が めっちゃええ感じで、他人の家ながら非常に気に入ってました。 まさに「生えたよ…

映画に見るラビットスクーター

東映映画の「喜劇 団体列車」に見るラビット達です。 ラビットはともかく、なかなか面白い映画ですよ。 喜劇団体列車 発売日: 2018/07/01 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 四国宇和島の町で現役当時のラビットが写っています。 商店街の3…

加古川市八幡町上西条の煉瓦サイフォン

加古川市八幡町にある煉瓦サイフォンですが、 これの対になるサイフォンを見に行きました。 福祉施設の裏手に存在します。 おー、なかなかごっついやん。 これは立派なものですなあ。 大正時代の築造かな? 何気にすごい味があるんですが。 めっちゃかっこい…

ヤマヒロ感謝祭と山崎最上山もみじ祭り

毎年楽しみにしているヤマヒロの感謝祭に行ってきました。 ヤマヒロは宍粟市にある建築会社で、我が家を建ててもらいました。 www.yamahiro.org サンバーで下道を走り、11時前に現地に到着。 場所は山崎の花菖蒲園です。 まずは腹ごしらえで、うどん、フラン…

播磨平野某所にある謎の団地

グーグルのストビューを眺めていて、 前から気になっている場所がありました。 中播磨地方の某田園地帯の中にあります。 なぜか風船型の丘があり、そこに木造住宅が数棟建っています。 外周の形状が独特です。 あまりに気になるので、現地へ行ってみました。…

ニギー(サラヤ)のむすび販売店

スキーに行こうと思ってたのに、朝起きたら雨ですわ。 昨日までムチャクチャ寒かったのに、今朝は割と暖かいです。 ところで、その昔、播州の街道沿いには 簡易的なおにぎりを売る店舗が存在していました。 オレンジ色のスチール製プレハブ型の建物で、 2坪…

東舞鶴駅の旧型客車

山陰から旧型客車が消滅後した直後は、 その廃車が豊岡・福知山周辺の各駅に放置プレイされていました。 旧車鉄オタ業界の師匠的存在の方が、 東舞鶴駅の旧客をブログネタに上げておられたので、 私も当時の写真を引っ張り出してきました。 撮影日はおそらく…

激シブ加古川の町をサイクリング

最近、運動不足が身に沁みます。 特に、突発性大腿骨頭萎縮症になってから、 一応治ったもののまだ股関節の筋肉が固まった感ありありです。 胡坐かいたら痛いし。 なんで、スキーもこわごわやってますが、体のなまりがすごい。 仕事のストレスもごっついし、…

秋はラビットの季節です

昨日のラビットです。 少し時間が空いたので、近所を散歩してきました。 湿気がなく、涼しくて非常に快適。 これからラビットの季節ですね。 こちらは2001年9月の写真。 初代デジカメで撮影しました。 ほとんど変わっておりません。 変わったのは、タイヤと…

オハラ、最後の訪問

8月30日、閉店の前日に最後のオハラに行ってきました。 奥さんが泊りの出張のため、私が仕事を休んだので、 今日は子供と3人です。 開店前に既に人が並んでいます。 待つこと1時間! うどんがなくなるかと心配したけど無事入店でき、注文できました。 ほんと…

しのだ最終章

三木のオハラが今週で閉店です。 家族で訪問するのは今日が最後です。 開店時刻前に到着しましたが、既に満席。 札はずっと準備中のまま。 かつて回転焼きを焼いていたらしい前室で待ちます。 後ろには長蛇の列が・・・ どんだけ人待ってんやろか?エライこ…

緊急告知!三木の「甘党の店オハラ」が8月末で閉店

三木市本町の「甘党の店オハラ」が今月末で閉店するようです。 先ほど食べに行ったところ、 トンデモなく人が殺到しているので、 何事かと思うと閉店の張り紙が・・・ これからどうすればいいのか!? ショックすぐるwwww

志染川の沈下橋(三木市志染町細目の藤木橋)

四万十川の沈下橋は超有名ですが、 兵庫県内にも味のある沈下橋が数か所あります。 あいにく天気が悪かったので、ラビットでなくサンバーでドライブがてら訪問。 県道から分岐し、田園の中の道を急に下ると、前方に見えてきます。 三木市の「藤木橋」です。 …

岡山県山間部を散策する劇シブな旅2

岡山の旅の続きです。 うどんを食べた後、次の目的地を目指します。 街道沿いではバスと建築物が融合しています。 昔はこの手の建物が結構ありましたが、今は激減しているようです。けど、古い街道沿いにあるこんな建物って、昭和の雰囲気が残って大好きです…

岡山県山間部を散策する激シブな旅1

我が家の米は、岡山県津山産です。津山在住のバイク友達のMさんから毎年分けてもらっています。この米がむっちゃうまくて、土鍋でガスで炊いたらもう最高です。土がいいんですかね。うちの子供もこれで育ってます。 ところが、秋口にスマホがぶっ壊れてMさ…

丹後半島懐かし自販機めぐりツアーその2

その1からの続きです。 更に西へ移動します。途中にあるRC造トラス橋。 土木構造物もかっこええなあ・・・ 奥さんは、「自販機うどんはいらない。おしゃれなカフェに行きたい」というので、久美浜でカフェに寄ります。はやり女の人には自販機うどんはきつい…

丹後半島懐かし自販機めぐりツアーその1

以前購入していた、タツミムック刊 魚谷祐介氏(USK氏)著「日本懐かし自販機大全」を見ていて、YouTubeで氏の動画を見ていると無性に食べたくなってきました。 懐かし自販機大全 日本懐かし自販機大全 (タツミムック) 作者: 魚谷祐介 出版社/メーカー: 辰巳…

加古川市尾上町 水路の石橋

かつて高砂市、加古川市内でよく見られたと思われる竜山石製の水路橋が今も残っています。 場所は旧国鉄高砂線尾上の松駅から南に100mほど下がった集落から旧駅を結ぶ道にあります。長男をラビットに乗せて見てきました。 石は約40センチ角、長さ3m…

1981年8月の国鉄和田岬線

私が小学生の時に、和田岬線に乗りに行ったときの写真です。撮影は1981年8月と思います。新長田に住むおじいちゃんに連れて行って貰いました。 早朝の新長田駅をクモル145が通過します。 震災前の新長田駅ホームです。 兵庫駅で下車し、地上ホームへ…

子供とラビットツーリング

暖かくなってきてバイクの季節がやってきました。子供を乗せてラビットで散歩します。バッテリーテンダーのおかげで一発始動です。 先に長男を乗せ、ポカポカ陽気の田舎道を走っていたところ、後席の長男がよろけています。どうやら寝ている模様。これはキケ…

北条鉄道 夜の長駅

三木鉄道石野駅が解体され、禿しく後悔したのは、夜景を撮ってない事でした。 車で通りかかるとき、街道からちらっと見える明かりの灯る駅舎がいい雰囲気だったのに、何度も撮る機会がありながら、撮り逃してしまった。 そんな思いもあり、北条鉄道長駅の撮…

三木鉄道石野駅 解体される

別所駅に続き、三木鉄道の石野駅も解体されていました。 1916年開業なので、丁度100年間存在していたことになります。戦時中の戦禍をくぐり抜け、蒸気機関車の煤がこびりついた歴史ある駅舎でした。 跡地にはカフェが建築されるようです。捨コンが打たれてい…

旧三木鉄道別所駅舎解体

昨日、三木からの帰りに目撃しました。旧三木鉄道別所駅舎が解体されています。 在りし日の別所駅舎。2006年撮影。 今日(平成28年1月31日)の状況。 既に上屋とホーム差し掛けが撤去され、基礎のみになっています。 大正時代から100年近く建ち…

サンバーで週末巡回

休日に用事を済ませた後、サンバーで北へ遠回りして帰ります。いつものごとく、まっすぐ家に帰らない我が家です。 鄙びた集落の駄菓子屋でジュースを買い、田舎道を流します。古い建物、古い看板、古い車やバイクを探してブラブラ・・・ ホーロー看板の生存…

三木市本町 オハラのうどん 安定の味

医者から脂肪肝を治せと言われてるので、最近糖質ダイエットをやってます。単に炭水化物を食べる量を減らしているだけですが、結構効果があるもんですね。10月17日に65.7キロだったのが、今朝は62.7キロで3キロ減りました。 更に、糖質制限のためできる…

トロッコを発見!

何気なくグーグルのストリートビューを見ていたら、6kgレールを柵に使用したような家を発見しました。 趣味人の家か?と思いながら角度を変えると、こんなものが見えてます。 これはトロッコでは!?ラビットに遭遇することは3年に一度ぐらいありますが、ト…

加古川市米田町船頭のニッケ社宅

今日は時間が無いので古い写真でも。 1998年8月ごろに撮影した私のラビットの写真です。 デジカメ普及直前のため、フィルム撮影です。加古川市船頭にあった、ニッケの社宅前で撮影しました。 ここは工場役員の?広い屋敷が残っており、水路沿いに古い煉瓦塀…

我が家の米事情

我が家は食べている米は岡山県津山産です。店で買っているのではなく、ラビット仲間を通じて知り合ったMさんから譲ってもらっています。このMさんの米が実に美味い。うちの子供らは、米が変わるとすぐにわかるくらいです。 Mさんは旧車のホンダ乗りで、ガ…

姫路モノレールの橋脚

腰が再度痛くなってきたので、姫路の整骨院に行ってきました。 車を駅西の駐車場に停めます。その目の前に、旧姫路モノレールの橋脚が残っています。 かつてはこの東にモノレール姫路駅舎も残っていました。既に駅舎は撤去され、周囲は再開発され変貌してい…

稲美町の不気味な壁画

稲美町の旧街道沿いにある、吉田ぶきみな壁画です。 元雑貨屋と思われる袖壁の両面に描かれています。 店主が注意喚起のために書いたようですが、結構なインパクトです。 私が子供の頃、小学校前の小屋にメガネ屋か写真店の看板が貼ってあり、レンズ付きの視…